Hear the dorcus sing
オオクワガタの飼育記録を公開します。能勢YG血統での超大型個体の作出と、三重県桑名産の大型血統作出を目指します。関西大鍬形研鑽会(KOK)会員。年間王座決定戦での優勝を秘かに狙っています♪
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
冷やし虫家で初蛹化♪
昨日(4月2日)、冷やし虫家内の川西産オオクワ♀が蛹化しました♪
冷やし虫家での初蛹化の個体となります\(^o^)/



3日ほど前から、完全に伸びきった前蛹になってましたので、毎日朝晩今か今かと首を長くして観察しておりました。
コクワと比較すると、棒状に伸びた前蛹から蛹化までの期間が長かったように感じます。

昨年の11月に導入した冷やし虫家ですが、簡易温室と併用して管理温度帯も微妙に差を付けてきましたが、簡易温室の方が、自分のイメージに近い蛹化スケジュールで推移していました^^;

冬温度は17℃まで下げ、蛹化促進のMAX温度は25℃で考えていましたが、オオクワ♂やコクワ♀も蛹化のスイッチがナカナカ入らず、先週26℃まで上げてみました!



写真の奥上段の2本のボトルは、川西産オオクワ♂ですが、こちらも蛹室を作成し、ようやくシワシワとブヨブヨになってきました。
また、コクワ♀も昨日より蛹室の作成を開始したことから、冷やし虫家の温度管理(蛹化促進)が自分のイメージと若干相違していたようです。
初めての冷やし虫家での蛹化~羽化ステージを迎えるに当たり、簡易温室との温度管理の微妙な違いを実感しております(^_^;)

何事も経験が重要ですが、今年の実績をできるだけ詳細に記録し、来年のこの時期には、万全の体制で蛹化~羽化シーズンを迎えられるようにしたいと思います!

――

桜のお便りです(撮影日:4月2日)



先週開花をお知らせいたしました我が家の桜ですが、昨日ほぼ満開となりました♪
午後からの雨で、花散らしとなってしまいそうですが、もうしばらくは桜を楽しみたいですね(^^)
スポンサーサイト

コメント

 管理者にだけ表示を許可する
おはようございます。
masa | URL | 2013-04-03-Wed 08:31 [編集]
その1度が虫たちにとって重要なんですね。落としどころをどこに持っていくかも悩みますよね。

虫家はセンサーと別に扉開けずに見れる温度計を2カ所取り付けてありますが場所により温度差がでます。条件や虫家の個体差もあると思いますが特性を利用できればと考えてます。

サクラ綺麗ですね。今年は花見してないです(-"-)
花よりオオクワ♪なんちゃって(笑)
こんにちは。
田舎っぺ。 | URL | 2013-04-03-Wed 11:30 [編集]
うちもスイッチが入らない幼虫がいます^^;
8割は蛹室を作成していますが
未だに暴れ続けている幼虫もいます(笑)
終わりなき旅のようです(爆)
こんにちは!
タケセイヨウ | URL | 2013-04-03-Wed 12:17 [編集]
とうとう蛹化しましたね!
サイズはどのくらいで羽化するか楽しみになりますね~

我が家も固まるまで我慢してます。
こんばんは!
トシクワ | URL | 2013-04-03-Wed 18:39 [編集]
来月は羽化ラッシュになりそうですね♪
我が家はまだのんびり幼虫していますよ(^-^;
まだ飼育部屋の温度が低いようです。
上げすぎると暴れるし難しいですね(((^^;)

桜綺麗ですね♪
花見に行きたくなりました(^^)v

| URL | 2013-04-03-Wed 19:43 [編集]
桑名鷹さん、こんばんは!

川西産、コクワともに無事羽化すると
いいですね!
それにしても桜きれいですね!
こんばんわ
ひでのぱぱ | URL | 2013-04-03-Wed 23:31 [編集]
いよいよ、蛹化ラッシュですね。(^^)
いい感じに蛹化しているようですので、よかったですね。(^^)
家はまだ、前蛹にはもう少し時間がかかりそうです。。。(汗)
羽化報告を楽しみにしてますね。(^^)
こんばんは^^
ダイトウ | URL | 2013-04-03-Wed 23:31 [編集]
以前私のブログで紹介した虫家で管理していた
早期蛹化した蛹が2~3週間前に無事羽化しました。
まだホジホジしてませんが早期羽化とは言え楽しみです。
桑名鷹さんとこも無事羽化してくれるといいですね!
masaさん こんばんは♪
桑名鷹 | URL | 2013-04-04-Thu 00:10 [編集]
虫家のセンサーの設置場所により、実際の温度も違って来ますね^^;

ボトルの置き場所も影響しそうですし、今年は、使用感を蓄積する一年と割り切った方が良さそうです(^_^;)

> サクラ綺麗ですね。今年は花見してないです(-"-)
> 花よりオオクワ♪なんちゃって(笑)

玄関扉を開けると、この桜が目の前にあります(^^)
満開の桜に佇むオオクワガタの写真を撮りたくなって来ました♪
田舎っぺ。さん こんばんは♪
桑名鷹 | URL | 2013-04-04-Thu 00:16 [編集]
8割も蛹室を作成しているのであれば、順調でしょうね♪
ウチは、まだ3割程度です(汗)

> 未だに暴れ続けている幼虫もいます(笑)
> 終わりなき旅のようです(爆)

我が家も、暴れてボトル交換をして、再度暴れてる幼虫がいます^^;
暴れ連チャンは、放置してますが、幼虫との根比べになってるようです…

えたくわ | URL | 2013-04-04-Thu 01:29 [編集]
桑名鷹さん、こんばんは。
温度管理ちゃんと考えていらっしゃるんですね。
私、何もわかっていないので成るがままです。
ここにきて暴れがおさまらない幼虫がおり、
どうしたもんかと頭抱えています。
前蛹状態のオオクワはどうもこのまま★になりそうな
感じだし…。なかなかうまくいかないもんです。
タケセイヨウさん おはようございます♪
桑名鷹 | URL | 2013-04-04-Thu 06:56 [編集]
川西産は、今年初めて羽化しますので、どれくらいのサイズとなるのか、とても興味があります(^^)

蛹室が見える位置にあると安心して、ホリたい病を我慢出来そうですが、見えないボトルは…
飼育者の忍耐力も必要なようです^^;
トシクワさん おはようございます♪
桑名鷹 | URL | 2013-04-04-Thu 07:05 [編集]
> 来月は羽化ラッシュになりそうですね♪

♀は5月上旬、♂は5月下旬が、羽化狙いでした。
幼虫期間をできるだけ長くするなら、あとひと月遅らせても良かったのかもしれません^^;
今年羽化が、出揃ってから検証したいと思います(^_^)

> 桜綺麗ですね♪
> 花見に行きたくなりました(^^)v

長らく花見で一杯をしてませんσ(^_^;)
来年こそ、この桜の季節をゆったりと迎えられるようにしたいですね(笑)
門さん おはようございます♪
桑名鷹 | URL | 2013-04-04-Thu 07:11 [編集]
コメントありがとうございますm(_ _)m

コクワでも幼虫で落ちたり、蛹から羽化できなかったり、という経験があります。
油断せず、触りすぎず、観察して行きます♪

この桜の向こうには、しだれ桜が一本あります。
こちらは、これから満開を迎えますので、こちらも楽しみにしてます(^^)
ひでのぱぱさん おはようございます♪
桑名鷹 | URL | 2013-04-04-Thu 07:22 [編集]
いよいよです!
暴れはチラホラ居ますが、全体的には、想定の範囲内でしょうか♪

5月には、今シーズンの幼虫の割り出しも予定しているので、スペースの都合からは、これ位のサイクルがベストかなと感じてます(o^^o)
ダイトウさん おはようございます♪
桑名鷹 | URL | 2013-04-04-Thu 07:27 [編集]
虫家での無事の羽化、おめでとうございます\(^o^)/

期待の♂の、蛹化が確認できれば、25℃設定に下げたいのですが、能勢YGの♂が、全く見える所に居てません^^;
えたくわさん こんばんは♪
桑名鷹 | URL | 2013-04-04-Thu 18:32 [編集]
昨年は、ほとんど成り行きでの飼育でした…
その反動で、今年は自分の環境において、やれる範囲の事はやってみよう!の心意気で実施していますが、結果はどうなるのか分かりません(^_^;)

虫家の使い方も、経験が必要だと感じてます(笑)

暴れは、我が家も悩みのタネですが、マットに移行してもダメなら、最終手段は、
anchorageakさんのBlog「 先祖の血筋を大事に守りたいクワカブ飼育」にて、ご紹介されている、蛹室が作られたボトルへ、暴れ幼虫を投入しようと思ってます!

taka3 | URL | 2013-04-07-Sun 11:56 [編集]
こんにちは。
満開の桜が綺麗ですね。
昨日の風で随分散ったかもしれませんね。
蛹化した雌は大きそうですね。是非完品羽化を期待しています。
私も冷やし虫家を使っていたときは22度から27度へ一気上げて蛹化促進させて21度程度まで戻して飼育していました。
実際のところ菌糸の中の温度は、更に2度くらい高いかもしれません。これは、菌の種類や強さと経過日数で変わってくると思います。いろいろ難しいですね。
taka3さん こんにちは♪
桑名鷹 | URL | 2013-04-07-Sun 15:16 [編集]
> こんにちは。
> 満開の桜が綺麗ですね。
> 昨日の風で随分散ったかもしれませんね。

昨日・今日の爆弾低気圧による雨風で、一気に散りました(^_^;)

> 蛹化した雌は大きそうですね。是非完品羽化を期待しています。
> 私も冷やし虫家を使っていたときは22度から27度へ一気上げて蛹化促進させて21度程度まで戻して飼育していました。
> 実際のところ菌糸の中の温度は、更に2度くらい高いかもしれません。これは、菌の種類や強さと経過日数で変わってくると思います。いろいろ難しいですね。

冷やし虫家は、温度が安定していますが、一日の中で、寒暖の差が出ないので、季節を感じ難い?
そんなような気もしますが、わからない事が多いです^^;

トラックバック
トラックバック URL
Copyright © 2017 Hear the dorcus sing. all rights reserved.

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。