Hear the dorcus sing
オオクワガタの飼育記録を公開します。能勢YG血統での超大型個体の作出と、三重県桑名産の大型血統作出を目指します。関西大鍬形研鑽会(KOK)会員。年間王座決定戦での優勝を秘かに狙っています♪
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スプーン切削△0.3mm
waizuさんのブログ『オオクワガタ自由研究ノート』にて取り上げられています、ステンレススプーンの切削加工を実践してみました♪

先ずは、ダイヤモンドヤスリの調達!
朝から100均ショップに行きまして、なんと100円のものを発見!
しかし、あまりにも... こりゃもたんな^^;
ということで、ホームセンターへ!

チタンコーティング ダイヤモンドヤスリ(398円)

これならスプーン2本くらいは削れる?

2年前 大阪のGLOBALさんで購入した菌糸飼育用スプーンL(630円)
  
改めて、スプーン先端中央部の板厚を計測すると0.95~1.00mm
これをもう少し薄くして、菌糸ボトル側面へのスプーンの入りを「スッー」「サクッ」としたいんですよね♪

早速、作業開始!
軽く削り始めましたが、やはり乾式では、ヤスリの表面がポロポロと剥がれる^_^;
湿式(水や油で湿らせる)の方が良い、との使用方法の情報もあり、
水を容れたプリンカップを準備し、スプーン先端を濡らしてからリスタート♪

思ったより削れてる感あり!
力もほとんど要らない。
ボチボチと少しずつ丁寧に作業を進め、30分弱で、これくらい削れました(^^)
  

昼食を挟んで作業再開!

約1時間の作業後、

プリンカップに残った、スプーンとヤスリの削りカスが沈殿したもの。
湿らせての作業で、粉が舞うことも無く、包丁を研ぐ作業に近いかもしれませんね。

スプーンは、こんな風になりました(写真が判り辛いなぁ^^;)
 

 

先端部の感触を確かめながら、ボチボチやりましたが、あまり追い込んで削り過ぎると強度の心配もあり、今日はこの辺でOKとします!


で、スプーン先端中央部を計測すると、

板厚0.65~0.67mmくらいになりました♪
切削板厚△0.3mm
あと0.1~0.2mmくらいはイケるかな?

昼食前と合計して、トータル作業時間は約1時間半♪
想像していたよりは、短時間で簡単な作業でした(^^)


使用後のダイヤモンドヤスリは、

平面側 写真左側がかなりヘタれてます(使い方が下手なんでしょう)

半円側 こちらは仕上に使用しただけなので、まだまだイケます

ということで、本日は、スプーン切削加工作業をお伝えいたしました♪

――

能勢YG♀47.6mmのプレ企画 開催中です♪
2月10日(日)23:59までの受付です。引き続き、よろしくお願いいたしますm(__)m
スポンサーサイト

コメント

 管理者にだけ表示を許可する
こんばんは^ ^
gatch | URL | 2013-02-09-Sat 18:14 [編集]
スプーン切削お見事です\(^o^)/

私も挑戦しようかな...
と思ったらスプーンが高い(汗)
失敗が怖くてなかなか踏み切るのにに勇気がいりますね^_^;
すみません^_^;
gatch | URL | 2013-02-09-Sat 18:16 [編集]
↑初コメです(笑)

これからも覗かせてください^ ^
説明不足でした
waizu | URL | 2013-02-09-Sat 20:21 [編集]
こんばんは。
早速挑戦されたのですね♪

私のブログの写真は、ブログ用に机の上で撮影しましたが、加工作業は風呂で行いました。
水に濡らして削っては洗い流しながら・・・

説明不足ですみませんでした。

ところで、このスプーンの強度では、固詰めに太刀打ち出来ないのでは??
gatchさん こんばんは♪
桑名鷹 | URL | 2013-02-09-Sat 20:58 [編集]
ご訪問&コメントありがとうございますo(^▽^)o

同様のスプーンは、amazonなどでもお手頃価格で購入出来るようですね!
師匠の教えが良かったんだと思います♪
実践するだけでした(^^)

お気遣い無く(^o^)
今後も、ご訪問をお待ちしております\(^o^)/

waizuさん こんばんは♪
桑名鷹 | URL | 2013-02-09-Sat 21:12 [編集]
はい、早速のトライでした(^^)

ダイヤモンドヤスリの使い方を、念の為ググってから開始しましたので、大丈夫でした!
切削の対象物によると、湿式は目詰まりを起こすのでダメという記述もありましたが、このステンレスを削る場合は、水に濡らして、が基本ですね♪

固詰めに対する強度耐性は、正直分かりません^^;
4月になると交換作業がありますから、その時のお楽しみです(^ ^)
スプーンの強度も商品により使用されているステンレスの材質が異なるでしょうから、どの薄さまで耐えられるかは、実践あるのみです!
念の為、来月までにGLOBALさんへ同じスプーンを買いに行ってきます(^O^)/
こんばんは
ougo | URL | 2013-02-09-Sat 22:11 [編集]
早速の挑戦、お疲れ様でした。waizuさんの記事見るとホント簡単そうに見えますが、コメにもあった通り、そんな簡単ではないとのこと。そして今回の桑名鷹さんの今回の記事でよーくわかりました。

私も本日別の目的で100均行きました。ダイアモンドヤスリ見て・・・結局保有しているのと違うタイプの園芸用スコップを購入してきましたよ。
意気込みが伝わります(^O^)
クレージーサマー森崎 | URL | 2013-02-09-Sat 22:20 [編集]
凝ってますね!流石です(^O^)b
私は最近 桐とかフォークで割り出してます(笑)(笑)(笑)
こんばんは。
田舎っぺ。 | URL | 2013-02-09-Sat 22:31 [編集]
早速作られたんですね(≧∇≦)b
さすがに取りかかりがはやいですね(o´∀`)b
私は園芸用のスコップで対応してます(//∇//)
今は自分専用のインパクトが欲しいですね(笑)
ougoさん こんばんは♪
桑名鷹 | URL | 2013-02-09-Sat 23:31 [編集]
ダイヤモンドヤスリ買わなかったですか^^;

予想してたよりは、それほど大変な作業ではありませんでした(^^)
リビングで、チマチマ作業してましたら、
妻「ダイヤモンドヤスリあるでぇ!包丁研ぐ用のヤツ」
と、デカイヤスリを見せてくれました^^;
サイズは大きいのですが、皆さんのご家庭にもあるかもしれません♪
クレージーサマー森崎さん こんばんは♪
桑名鷹 | URL | 2013-02-10-Sun 00:08 [編集]
道具は使いようですが、waizuさんのブログでご紹介頂いたように、少しでも楽して心地よく使いたいだけです(笑)

100均のカニスプーンなんかもキノコ狩りに使ったりしてます!(^^)!

あぁ~、私も一番好きな「夏」が待ち遠しいです♪
田舎っぺ。さん こんばんは♪
桑名鷹 | URL | 2013-02-10-Sun 00:12 [編集]
上手いとは言えませんが、早くは着手しました^^;

ふと気が付くと、2月は仕事が忙しく、土曜日の休みは最後となりそうで、今日しか作業ができる日が無さそうで...(汗)

実践レポートも、皆さんの参考になれば幸いです♪
こんばんわ
ひでのぱぱ | URL | 2013-02-10-Sun 01:23 [編集]
なかなかいいですね。(^^)
ですが、ちょっと思ったんですが、菌ビン交換時なんかは、ザクザク行き過ぎて、ニョロに大ダメージを与えそうですね。。。(汗)
気を付けないと。。。(汗)
ひでのぱぱさん こんばんは♪
桑名鷹 | URL | 2013-02-10-Sun 01:28 [編集]
プレ宣伝・告知、本当にありがとうございますm(__)m

ザックリ行き過ぎると危険ですね!
使い方は、注意する必要がありますね^^;

ひでのぱぱさんの冷静なコメント、
ありがとうございますm(__)m
おはよう御座います!
ヤコブ | URL | 2013-02-11-Mon 09:21 [編集]
ご自分でクワ用品を加工するとは、素晴らしく気合はいってますねぇ~(^^V
機能的に優れた便利用品はそのような発想、努力から間違いなく生まれますよね!
私も見習わないといけませんね!

私は、もっぱらカニスプーンを使用しています・・・(汗)
ヤコブさん こんにちは♪
桑名鷹 | URL | 2013-02-11-Mon 12:21 [編集]
自分でも出来そうだったので、トライしました^^;

カニスプーンは、私も飼育当初使ってました。
現在は、伸びたキノコを採る・掘るとき専用に使用しています。
100均の商品は、侮れませんね!

トラックバック
トラックバック URL
Copyright © 2017 Hear the dorcus sing. all rights reserved.

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。