Hear the dorcus sing
オオクワガタの飼育記録を公開します。能勢YG血統での超大型個体の作出と、三重県桑名産の大型血統作出を目指します。関西大鍬形研鑽会(KOK)会員。年間王座決定戦での優勝を秘かに狙っています♪
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
anchorageakさんからの里子幼虫ご紹介
一気に夏らしくなってきました!

エアコンの効いていない2階廊下(ブリードルーム前)で、汚れボトルの片付けをしてましたが、暑さでイってしまいそうになりました(汗)
室内でも熱中症対策が必要ですね。
汗だくで20本近くやっつけて、残りが10本となりました。
今月中には、綺麗なブリードルームを取り戻します!

余談ですが、毎年のようにブリード頭数を増やして行くと、2本目の詰め開始前に問題となるのが空ボトルの本数管理です。
800と1400がそれぞれ何本残っているのか?
空ボトルの在庫管理をちゃんとやっておかないと、詰める直前に慌てることになり兼ねませんので…
そう思っていたのですが、よくよく考えてみると、空ボトルの本数を数えるよりも、一度、我が家にある総ボトル本数をカウントしてしまえば、必然的に空ボトルの本数が計算出来る事に気付きました!
そこに至るまでに何年掛かったのだろう。やれやれ(苦笑)


ネタが前後しますが、
本日午前中に、お待ちかねのビークワ56号が届きました!
今回は、大型を目指すオオクワガタブリーダーにとっては読み応えのある記事が多かったですね♪
詳細は触れませんが、マサレッドさんの記事にいたく感動し、久しぶりに熱くなりました\(//∇//)\


最後にタイトルにある補強幼虫をご紹介させていただきます。
遅くなり失礼しておりましたが、今シーズンは数少ない補強幼虫ですので、血統表を添えてご紹介させていただきます。

本日は、「先祖の血筋を大事に守りたいクワカブ飼育」のブログでお馴染みのanchorageakさんから里子いただきました2ライン4頭です。

血統に拘りを持たれているanchorageakさんのブログにて、系統図が記載されておりますので、堂々とカンニングして自己流にアレンジした簡易版の血統表です。

16番ライン
anchorageakさん1Cライン


本家yasukongさん、anchorageakさん、Gullさん、ワイドカウさんなどの名だたるブリーダーさんからの血を継承しています。
anchorageakさんの名血統825490も含まれており、♂親が86.8mmもある期待のラインです。

17番ライン
anchorageakさん4Bライン


こちらの♀親は、ju-tsuさんから里帰りの個体とのことですが871系と825490の組み合わせの累代の相性も良いようですので、楽しみなラインとなっております。

改めてanchorageakさんにお礼を申し上げます。
結果でお応えできるように頑張ります!
スポンサーサイト

コメント

 管理者にだけ表示を許可する

mind | URL | 2015-07-15-Wed 11:48 [編集]
こんにちは

>本家yasukongさん、anchorageakさん、Gullさん、ワイドカウさんなどの名だたるブリーダーさんからの血を継承しています。

本当に名だたるブリーダーさんの血が入っているラインですね。

YGの層の厚さを感じます。
mindさん こんばんは♪
桑名鷹 | URL | 2015-07-15-Wed 18:40 [編集]
> >本家yasukongさん、anchorageakさん、Gullさん、ワイドカウさんなどの名だたるブリーダーさんからの血を継承しています。
>
> 本当に名だたるブリーダーさんの血が入っているラインですね。
>
> YGの層の厚さを感じます。

マツノ久留米も、mindさんをはじめ様々なブリーダーさんが本家を超える個体を作出され、更に磨きがかかって行くことでしょう!

系統や血統管理は、後から遡るのがとてもとても大変ですから、忠実にやっておく必要がありますね^^;

トラックバック
トラックバック URL
Copyright © 2017 Hear the dorcus sing. all rights reserved.

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。