Hear the dorcus sing
オオクワガタの飼育記録を公開します。能勢YG血統での超大型個体の作出と、三重県桑名産の大型血統作出を目指します。関西大鍬形研鑽会(KOK)会員。年間王座決定戦での優勝を秘かに狙っています♪
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
10ヶ月半(ブリードスタイルの見直し)
前回の記事をアップしてから、モヤモヤ感が消えませんでした。

気になってワイドカウさんのギネス88.0mmの飼育記録が掲載されているBE-KUWAを読み返してみました。

1本目投入が7月22日で、羽化が翌年6月上旬ですね。
投入から羽化までは、ざっと10ヶ月半です。
産卵セットが6月17日からということで、孵化は早くても7月初め。
孵化から羽化まででも、約11ヶ月という期間です。

飼育スペースが限定される我が家においては、理想的なブリードサイクルだと再認識した次第です。

投入から羽化までが11ヶ月半を超えると、羽化後の掘り出しまでのサイクルが12ヶ月を超えることになり、次年度の幼虫投入とラップしてしまいます。
去年の初夏も、羽化して固まったであろう個体から、ちまちまと掘り出してはスペースの確保に努めていたのですが、結構なストレスを感じていました。

そこを解消する為に、置場の増設を含めたブリードルームの拡張を考慮しているものの、大幅なレイアウト変更は避けて通れない状況となっています。
また、置場を拡張したところで、飼育頭数を増やすとなると、翌年は同じような問題に陥るのは火を見るよりも明らかです。

このことから、2015年ブリードは、10ヶ月半羽化のスケジュールを構築したいと思い立ちました!

幸いにも成長曲線が早いと言われる能勢YGであれば、ギネス記録の実績もあり、10ヶ月半作戦は、無謀では無いと想像しています(^^)
超特大の40g前後の幼虫では、より長い期間が必要なのかもしれませんが、35g前後の幼虫までなら、なんとかなるのではと^^;


ここで一層のこと、1本目投入時期も、自分のライフスタイルといいますか、長期休暇を活用したサイクルに見直すべきであると考えました。

2013年と2014年は、6月頭からの幼虫投入のスケジュールで行きましたが、何故その時期にしたのか?
明確な理由が思い出せないのですが、多くのブリーダーさんがその時期に開始されるということが一番の理由だったように思われます。

コラボとか幼虫購入・交換が前提ならば、他のブリーダーさんと時期を同じくするメリットはありますが、自己ブリードを主体とするならば、自分に都合良くやるのが最適なんです!

そんな事から、ゴールデンウイークと夏季休暇を菌糸詰めに活用できるスケジュールを逆算し、2015年度は5月20日前後の投入開始の計画を立てつつあります。


さて、ここで困ったことが…

2014年度(2015年羽化)は、どうするの??
約10日間前倒しでスタートする新年度のボトル置場を確保する為には、ゴールデンウイーク前には、羽化させなければ!

11ヶ月羽化のスケジュールで、2014年度も緊急見直し中です(大汗)

冬温度期間を短縮して、2月上旬には加温開始です。
種親も少し早く起こさねばなりません!


自業自得ですが、オフシーズンで少しはのんびり出来ると思いきや、全然ゆっくりする時間が無さそうです(^_^;)
スポンサーサイト

コメント

 管理者にだけ表示を許可する
今日は寒いです
mind | URL | 2015-01-28-Wed 17:30 [編集]
こんばんは

>1本目投入時期も、自分のライフスタイルといいますか、長期休暇を活用したサイクルに見直すべきであると考えました。

僕は別趣味との兼ね合いで15年ブリードは、3本目の交換時期を時間の取れる時期にするために合わせるべく1本目の投入時期を見直そうと思っています。


また、そのあたりも来週末にワイワイやりながら話をできれば・・・と思います。
こんばんは。
田舎っぺ。 | URL | 2015-01-28-Wed 18:15 [編集]
11ヶ月以内のサイクルをできると次のサイクルとのバランスがとり易いですね^^
松野さんの記事にもそのようなことが書いてあったような・・・

数が増えるとなかなか予定通りに進まないのも現実ですが^^;
未練がましく再セットを繰り返す私には厳しいかもしれません(笑)
男気一発勝負にかける必要がありますね(笑)

理想の流れを作り上げたいですね♪
こんばんわ
ひでのぱぱ | URL | 2015-01-28-Wed 20:03 [編集]
確かに11カ月羽化はいいかもしれませんね。(^^)
我が家は、だらだらセットを組むと思うので計画的にはいかないでしょうね。。。(爆)
こんばんは。
Yuipapa | URL | 2015-01-28-Wed 21:17 [編集]
Wさんの88の飼育期間が短いなと自分も感じていました。
そもそも人間が勝手に期間を変えたのでどのくらいのスパンがいいのか?は難しいと思います。

最短期間がわかれば無駄なロスを省けていいのでしょうが・・・
こんばんは
ougo | URL | 2015-01-28-Wed 23:03 [編集]
虫のサイクルも人間(飼育者)に合わせてもらいましょう。それがいいですw

ウチはあっつあつな温度になってますよー。しっぱいかもしれませんが、何事も経験です。
こんばんは
rokuo | URL | 2015-01-28-Wed 23:57 [編集]
虫家があるとはいえエアコン飼育でブリードサイクルを変えるのは大変だと思いますが、ゴールデンウイーク頑張って下さい。

私も思うことはありますが、考えるとしんどくなるので会長さんにお任せして結果を楽しみにさせて頂きます(笑)


えたくわ | URL | 2015-01-29-Thu 01:22 [編集]
桑名鷹さん、こんばんは。
この意見賛成です。
私もできれば10.5ヶ月~11ヶ月で
回したいと思ってます。
ま、うちのヒラタはちょっぱやで
進んじゃってますけどね。
mindさん こんばんは♪
桑名鷹 | URL | 2015-01-29-Thu 19:13 [編集]
記事を上げてから、あまりの早いコメントに驚きました!

> 僕は別趣味との兼ね合いで15年ブリードは、3本目の交換時期を時間の取れる時期にするために合わせるべく1本目の投入時期を見直そうと思っています。

そこは各自の都合を優先すべきだと思います。

> また、そのあたりも来週末にワイワイやりながら話をできれば・・・と思います。

ワイワイ真面目に議論しましょう♪
田舎っぺ。さん こんばんは♪
桑名鷹 | URL | 2015-01-29-Thu 19:16 [編集]
> 11ヶ月以内のサイクルをできると次のサイクルとのバランスがとり易いですね^^
> 松野さんの記事にもそのようなことが書いてあったような・・・

BE-KUWAの記事にも11ヶ月とありましたね。
今年11ヶ月、来年10ヶ月半とトライしてみて、感触を掴みたいと思います(^^)
ひでのぱぱさん こんばんは♪
桑名鷹 | URL | 2015-01-29-Thu 19:19 [編集]
> 確かに11カ月羽化はいいかもしれませんね。(^^)
> 我が家は、だらだらセットを組むと思うので計画的にはいかないでしょうね。。。(爆)

なんとか11ヶ月でおさめたいと思います!
これを上手くやるためにも、投入のズレを少なくしないといけませんね^^;
Yuipapaさん こんばんは♪
桑名鷹 | URL | 2015-01-29-Thu 19:29 [編集]
> Wさんの88の飼育期間が短いなと自分も感じていました。
> そもそも人間が勝手に期間を変えたのでどのくらいのスパンがいいのか?は難しいと思います。

様々な意見があると思います(^^)
菌糸を使用することにより、幼虫はより大型化し、成長も早いと期待していますが、どうなるかはわかりませんね^^;

自分でトライすることが、重要なんだと思っています!
ougoさん こんばんは♪
桑名鷹 | URL | 2015-01-29-Thu 19:32 [編集]
> 虫のサイクルも人間(飼育者)に合わせてもらいましょう。それがいいですw
>
> ウチはあっつあつな温度になってますよー。しっぱいかもしれませんが、何事も経験です。

ougoさんのブログを拝見すると、同じような事を考えておられるのでは?と思いましたが、どうなんでしょう(笑)

チャレンジとかトライとか、そんな言葉が大好きです!
仕事もブリードも守りに入りたくありませんので(^^)
rokuoさん こんばんは♪
桑名鷹 | URL | 2015-01-29-Thu 19:34 [編集]
> 虫家があるとはいえエアコン飼育でブリードサイクルを変えるのは大変だと思いますが、ゴールデンウイーク頑張って下さい。

ゴールデンウイークまでが勝負です!
GWを楽しむために、幼虫たちに頑張ってもらいます♪

> 私も思うことはありますが、考えるとしんどくなるので会長さんにお任せして結果を楽しみにさせて頂きます(笑)

いやいや、ちゃんと考えましょう。
それがブリードの面白さの一つですから(^^)
えたくわさん こんばんは♪
桑名鷹 | URL | 2015-01-29-Thu 19:38 [編集]
> 桑名鷹さん、こんばんは。
> この意見賛成です。
> 私もできれば10.5ヶ月~11ヶ月で
> 回したいと思ってます。

ご賛同ありがとうございます。

と言っても、実践して其れなりの結果を出さないと意味がありませんが^^;
このサイクルが確立出来ると、スペースにお悩みのお父様方にとって、朗報となることでしょう!
私も楽しみです♪
こんばんは~^^
ヤブリン | URL | 2015-01-29-Thu 23:02 [編集]
10ヶ月半羽化~11ヶ月羽化
承伏します・・と言うか、我が家は3年から行っていますが・・・
中々・・・温度推移が定まりません・・・
今期も温度推移を変更しながらの飼育になります^^

また違った温度推移の検証
鷹さんの飼育経過から目が離せませんね^^!
こんばんは
REGA90 | URL | 2015-01-30-Fri 00:20 [編集]
?ヵ月の設定は、まだ思い通りにできそうにありませんが、
やはり、初令投入時期と羽化時期は間違いなくかぶり
そうです。2015年度は、部屋を拡張し対応しようと
考えています。
おはようございます^^
masa | URL | 2015-01-30-Fri 08:28 [編集]
10か月半ですか。色々な要素があるのでどれが正解かってのはやってみないと分からないので面白そうですね。
僕は例年通り6月末までに1本目投入で行こうかなと。しかし、こちら側(飼育者)の都合に合わせてもらうってのはやはり大事だと思ってます。

産地や飼育種が増えてくると尚更・・・・・(自分です)(笑)
ヤブリンさん こんばんは♪
桑名鷹 | URL | 2015-01-30-Fri 18:10 [編集]
> 10ヶ月半羽化~11ヶ月羽化
> 承伏します・・と言うか、我が家は3年から行っていますが・・・
> 中々・・・温度推移が定まりません・・・
> 今期も温度推移を変更しながらの飼育になります^^

既に着手されておられるんですか!
それであれば、色々と比較検証させていただきます(^^)
楽しみです♪
REGA90さん こんばんは♪
桑名鷹 | URL | 2015-01-30-Fri 18:12 [編集]
> ?ヵ月の設定は、まだ思い通りにできそうにありませんが、
> やはり、初令投入時期と羽化時期は間違いなくかぶり
> そうです。2015年度は、部屋を拡張し対応しようと
> 考えています。

まともにブリードしていると、まるかぶりになりますよね^^;
ブリーダーのお悩み解消の糸口なれば良いかと、挑戦してみます!
masaさん こんばんは♪
桑名鷹 | URL | 2015-01-30-Fri 18:15 [編集]
> 10か月半ですか。色々な要素があるのでどれが正解かってのはやってみないと分からないので面白そうですね。

やってみることに意義があります!

> 僕は例年通り6月末までに1本目投入で行こうかなと。しかし、こちら側(飼育者)の都合に合わせてもらうってのはやはり大事だと思ってます。

長期に渡りブリードを継続するためには、ブリーダーに優しい手法が望ましいのではと思います。
敷居が低くなれば、ブリーダー人口も増加するかもしれません(笑)
こんばんは
チョネ | URL | 2015-01-31-Sat 23:04 [編集]
ブリードサイクルは色々な考え方があり
ますね。
成熟が遅い久留米は11ヶ月半〜12ヶ月?
高添加で成長サイクルが早まる?
ブリーダー都合に合わせた飼育スタイルが
長く続けるには良いと私も思います。^_^
チョネさん こんばんは♪
桑名鷹 | URL | 2015-02-01-Sun 22:08 [編集]
> ブリードサイクルは色々な考え方があり
> ますね。
> 成熟が遅い久留米は11ヶ月半〜12ヶ月?
> 高添加で成長サイクルが早まる?
> ブリーダー都合に合わせた飼育スタイルが
> 長く続けるには良いと私も思います。^_^

継続するためには、少しでも負担の少ない手法が望ましいですよね(^^)
直ぐに答えが見つかる訳では無いと思いますが、色々試してみます!

トラックバック
トラックバック URL
Copyright © 2017 Hear the dorcus sing. all rights reserved.

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。