Hear the dorcus sing
オオクワガタの飼育記録を公開します。能勢YG血統での超大型個体の作出と、三重県桑名産の大型血統作出を目指します。関西大鍬形研鑽会(KOK)会員。年間王座決定戦での優勝を秘かに狙っています♪
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
産卵木A材 着弾!
インフルエンザ発症後のリハビリ期間を経て、本日より社会復帰致しました(苦笑)
お見舞い、励ましのコメントを頂戴いたしました皆様、ありがとうございましたm(_ _)m
全国的な流行はこれからなので、皆様もインフルエンザやノロウイルスには十分にご注意下さい。

さて昨日は、予てからお願いしておりました産卵木が着弾いたしました!
3年連続でドルクスルームさんの産卵木です♪

昨年は2LのB材で挑んだのですが、今年は手法を変更しAL材、しかもちょっと張り込んでオオクワ向けに致しました(笑)



A材自体を手に取るのも初めてでしたが、昨年まで使用してきたB材とは、芯の部分の大きさが明らかに違いますね。
A材では、やはり芯が小さい又はほとんど無いという印象を受けます。

早速2本だけですが樹皮を剥がしてみました。
樹皮とその下の加水するとオレンジ色になる部分を、無加水で剥がします。
木屑が舞いますので、これは屋外でやらないとあきません!
室内だと粉まみれになりますからね^^;

剥がした樹皮など。庭に放置です。

剥がして終えた産卵木は、



側面の黒い部分が少なく、良いですね(^^)

参考までに、無加水での樹皮剥がしに使用した武器(道具)をご紹介しておきます。


写真下から、
カニ用のハサミ(100均)
スクレーパー(100均)
マイナスドライバー

手順を簡単に記しておきます。

カニハサミで樹皮に切り込みを入れ、テコの要領で剥がして行く。
ハサミは、ギザギザの部分があるので、剥がし難い箇所はそこでゴジゴジとやる。
スクレーパーで、樹皮下の加水するとオレンジになる部分を削ぐ(こそぐ)。
マイナスドライバーは、駒菌の箇所をグリグリとほじくり出す。

文章で表現するのは難しい…
ニュアンスが伝わればよいのですが^^;

ここまで準備出来れば、後の工程の時間短縮が可能となります!

利点は、
1.加水時間を大幅に短縮出来る
2.ゴミが少なくなる
加水した樹皮やオレンジ色の部位との体積比では、かなり小さい。
3.産卵木を事前に選別出来る
加水してから樹皮を剥がして、「あっ!」と思うことが無い。
4.加水する水が少なく済む

などがあげられます。

明日は、加水以降の工程を行いますので、ご興味のある方は、またご覧下さい(^^)
スポンサーサイト

コメント

 管理者にだけ表示を許可する
こんばんは。
dap | URL | 2014-01-25-Sat 19:54 [編集]
加水前の処理、参考に成ります。
今度試してみます。

麦太のパパ | URL | 2014-01-25-Sat 20:08 [編集]
会社復帰良かったです。産卵木の件、非常に参考になります。 今年がオオクワブリード元年ですが桑名鷹さんの川西産で頑張ってみます。
こんばんは
アプロ | URL | 2014-01-25-Sat 20:33 [編集]
私も先週高熱出ました。子供2人はインフルでした。私は検査してないので、インフルではないですよね?
産卵木私も揃えました。ALとBLの柔らかめです。今年はばっちり幼虫確保します。
こんばんは^^
mustar | URL | 2014-01-25-Sat 22:21 [編集]
加水の前にも色々やる事が有るんですね。

私はそのまま加水してしまいます(;^_^A

参考にさせて頂きます(^^)
こんばんは。
田舎っぺ。 | URL | 2014-01-25-Sat 22:24 [編集]
ちゃくちゃくと産卵準備が進んでますね( ´艸`)
うちは今年もBL材柔目です(笑)

無事に幼虫をゲットしたいですね♪
♀ちゃんに頑張ってもらいましょう\(^o^)/
こんばんは
チョネ | URL | 2014-01-25-Sat 23:27 [編集]
全快なによりです。^_^
仕事が山積みで体調不良は本当シンドイですからね。
キレイな材ですね。
産卵ステージの重要性を心底感じる我が家。
参考にさせていただきます。
こんばんわ
ひでのぱぱ | URL | 2014-01-26-Sun 00:36 [編集]
いよいよ、産卵木の到着ですね。(^^)
私もそろそろ準備しないといけませんね。(^^)
なかなかいい感じに材は剥がされていますね。(^^)
先に樹皮を剥がすのもありですね。(^^)

えたくわ | URL | 2014-01-26-Sun 01:19 [編集]
桑名鷹さん、こんばんは。
これは参考になります!
私は加水後に剥いでました。
A材ってやっぱり違うんですね。
おはようございます^^
masa | URL | 2014-01-26-Sun 08:33 [編集]
皮むき後はキレイで良さそうですね(^ ^)もうそんな時期ですか・・・まだ交換が残ってる。。
やはり少し柔らか目の選択でしょうか??加水後で材がどう変化するのかも楽しみですね。加水は○○分ですね(笑)

体調が戻り何よりです!!
おはようございます(^^)
あき | URL | 2014-01-26-Sun 09:58 [編集]
インフルエンザお疲れ様でした(T ^ T)
私はインフルエンザじゃなかったですが大分流行ってる気がしますね(^_^;)

材とっても綺麗ですね!
ドルクスルームさんやはり人気のお店はいいですね♪( ´▽`)
dapさん こんにちは♪
桑名鷹 | URL | 2014-01-26-Sun 11:14 [編集]
今日も4本樹皮を剥がしてみました。
作業時間はちょうど1時間くらいでしたので、1本当たり15分かかる計算です。
チョイ手間ですけどね^^;
麦太のパパさん こんにちは♪
桑名鷹 | URL | 2014-01-26-Sun 11:19 [編集]
お陰様で普通の社会人に戻りました(^^)

産卵セット数が多くなると有効な手法だと思います♪
加水後に樹皮を剥がす方が、簡単に剥がせますので、色々と試してみて下さい(笑)

あの川西産の♀はデカいですから、産んでくれると良いのですが(^^;;
アプロさん こんにちは♪
桑名鷹 | URL | 2014-01-26-Sun 11:36 [編集]
お子さんの発熱後、1日か2日後の発熱なら、インフルの可能性が高いですね^^;
新型インフルは感染後の潜伏期間が少し長いようですが、今年流行のA型などは感染から発症までの潜伏期間は、1〜2日程度だそうです。
現在体調が回復されているのなら、免疫が出来たので、今シーズンは安泰ですね。

産卵木早く手配されたんですね♪
我が家は、今年は一工夫してみます(^^)

mustarさん こんにちは♪
桑名鷹 | URL | 2014-01-26-Sun 11:40 [編集]
産卵セット数が多くなると、剥がしておいて良かったと感じると思います(^^)
加水→水切り→樹皮剥がし の工程は、時間がかかりますので。

今年はライン数を多く組む予定なので、アリさんの様に冬にせっせと仕込み作業をしておきます^^;
田舎っぺ。さん こんにちは♪
桑名鷹 | URL | 2014-01-26-Sun 12:58 [編集]
今年は全て卵で割り出す作戦なので、芯の大きというよりも側面の黒い部分が少ない材をセレクトしようと思ってます。

去年の二の舞は御免ですから、仕込みを進めていきます(^^)
チョネさん こんにちは♪
桑名鷹 | URL | 2014-01-26-Sun 13:02 [編集]
オオクワガタの成虫にしても、良いものは美しさを兼ね備えていますね(笑)
今回の産卵木は、剥がしてみて美しさを感じました(^^)

今年は全てのラインで狙った頭数を採りたいですね♪
ひでのぱぱさん こんにちは♪
桑名鷹 | URL | 2014-01-26-Sun 13:06 [編集]
今年は産卵木をひと手間かけて仕込んでおきたいので、かなり早く手配しました(笑)

先に樹皮を剥がすのは、ちょっと時間がかかりますが、忙しいシーズンの作業を前捌きで軽減させられれば効果があると思います♪
えたくわさん こんにちは♪
桑名鷹 | URL | 2014-01-26-Sun 13:10 [編集]
書籍などで紹介されている基本的なセット方法は、加水後に樹皮を剥がすやり方ですね。
それは間違いではないでしょうが、昨年の後半のセットをこのやり方にして、感触が良かったので気に入りました(^^)
今年は全て加水前に剥がします!
masaさん こんにちは♪
桑名鷹 | URL | 2014-01-26-Sun 13:17 [編集]
産卵木は、ドルクスルームさんのオオクワ用A材ですが、ちょっと堅めの印象です。
卵での割り出しなので、♀が気に入ってくれれば良いのですが^^;

只今 加水後の水切り中です(^^)
仕込み作業があるので、かなり早い手配となりました。

交換頑張って終わらせて下さい!
ブログ更新をお待ちしております♪
あきさん こんにちは♪
桑名鷹 | URL | 2014-01-26-Sun 14:12 [編集]
ドルクスルームさんは、名の通ったお店ですから信用がありますね(^^)

産卵木は一本ずつ異なりますので、当然バラツキがありますが、ある程度の範囲内の物を安定供給してくれるお店は大切にしたいてすね♪
こんばんは
ヤブリン | URL | 2014-01-26-Sun 22:37 [編集]
見た感じ良い材ですね~

工程的には我が家と良く似ています^^
今年は自作カワラ材をと考えています。
幼虫が採れないと、ブリードが始まりませんからね(笑

ヤブリンさん こんばんは♪
桑名鷹 | URL | 2014-01-26-Sun 22:49 [編集]
今日も4本樹皮剥がしをやりましたが、外れの材はありませんでした(笑)

自作カワラ材ですか!
それは是非ともブログで教えて下さいm(_ _)m

トラックバック
トラックバック URL
Copyright © 2017 Hear the dorcus sing. all rights reserved.

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。