Hear the dorcus sing
オオクワガタの飼育記録を公開します。能勢YG血統での超大型個体の作出と、三重県桑名産の大型血統作出を目指します。関西大鍬形研鑽会(KOK)会員。年間王座決定戦での優勝を秘かに狙っています♪
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
1/256
先週の土曜日は、次女(小6)の小学校の運動会に行って来ました。
小学校とのお付き合いも、残り少なくなり、感慨深いものがあります^^;

久しぶりに、土ぼこりの舞うグランドに半日居たせいか、鼻水が止まらなくなり、帰宅後は、鼻炎用の薬を飲んでも調子が良くならず…
翌日の日曜日は、喉痛・咳・くしゃみの症状が出て、ようやく風邪だと確信し、寝込んでいました( ;∀;)
そんな訳で、久しぶりの連休は、体調不良でもったい2日間となってしまいました。

クワ飼育の方は、土曜日の夜にかろうじてボトルを数本交換しました。

能勢YG2番ライン(♂79.3mm × ♀48.5mm)は、最後の1頭を交換しましたが、見事にアテが外れました…

産卵セット~割り出しを2回行いましたが、1回目が7頭、2回目が1頭のみという結果で、採卵が難航したラインでした(汗)

1回目の7頭は、9月5日までに交換を終えまして、
17.6g、19.9g、18.3g、24.4g(このライン最大幼虫)、23.3g、15.9g、20.2g
といった結果で、期待を下回る大きさで、特筆するような内容ではありませんでした^^;
しかし、7頭全てが♂だったのには、驚きました!

そんな訳で、2回目の割り出しから得られた最後の1頭は、是が非でも♀が出て欲しいと願っていました。
ボトル側面から見える食痕は、願いが届いたような♀の雰囲気を漂わせていました。

そして、イザ交換!!

21.3g。大きくもない
残念ながら、期待した♀ではありませんでした( ;∀;)

結果、このラインは、8頭全てが♂となり、単純確率では1/256となります…

飼育歴が短く、ライン数が限られる我が家で、この確率が偶然に出現するとは、考え難いものです。


私見ですが、♂に偏った原因は、

1.遺伝的要素
遺伝的な要因で、♀が少ない、♂が多い(出易い)血統(産地)であった

2.飼育環境
温度・湿度などの飼育環境により、爬虫類で見られるような、基軸温度から外れた為に、♂に偏ってしまった

3.1と2の複合
遺伝的要素と飼育環境の複合的要因による

こんな事を想像しています。


基軸温度のわかりやすい事例は、機会があれば、改めてご紹介したいと思いますが、産卵から孵化までの影響温度により、♂が多くなる、♀が多くなる、雌雄の比率が同じくらいになるなどの、現象が発生します。

来年は、卵での割り出しを行い、異なった温度帯で孵化させた場合の雌雄比率を検証し、♂♀の産み分け?に繋がるデータを蓄積出来れば、2本目交換時のボトルサイズの振り分けも、より高い精度で準備が出来るかと、期待しています♪
スポンサーサイト

コメント

 管理者にだけ表示を許可する

えたくわ | URL | 2013-10-03-Thu 00:06 [編集]
桑名鷹さん、こんばんは。
びみょ~な結果お疲れ様です(笑)。
でも、すべて無事に生きているということは
すばらしいことですよね。
(私、すごい勢いで要らぬ殺生をしてしまったので)
基軸温度の件、今度解説お願いします。
できることなら♂♀均等がいいですねぇ。
おはようございます。
masa | URL | 2013-10-03-Thu 08:52 [編集]
②が濃厚なような気がします。なぜかというと卵を虫家で保管していた幼虫たちは9割がた♂ということが発覚しセットに投入してあったのは割と均一なんですよ。まぁどれくらいの温湿度どうこうなるってのは分からないのであくまでも何となくですけどね(笑)

しかし、同ラインすべて♂ってのも嬉しくはないですよね。全部30gオーバーとかなら話は別ですけど(^^)v
こんにちは^^
ダイトウ | URL | 2013-10-03-Thu 08:58 [編集]
環境の変化で♂・♀の産み分けを
コントロール出来たら凄いですね!
うちは今回♀が多かったです。
検証結果がうまく出るといいですね。
こんにちは。
田舎っぺ。 | URL | 2013-10-03-Thu 12:47 [編集]
8頭全てがオスというのも珍しいですねσ(^_^;
うちはまだ数えてないですが、半々くらいです!
頂いたラインは残り3頭はメスでした!
えたくわさん こんばんは♪
桑名鷹 | URL | 2013-10-03-Thu 19:35 [編集]
能勢YG血統では、びみょうを通り越して、低位安定のレベルですね(苦笑)

♂♀の比率は、累代を進めるのであれば5:5から4:6くらいが望ましいですね(^^)

基軸温度の記事は、ずっと前から書きたいネタなんですが、私の拙い文書力では、なかなか上手くまとめられません^^;
近々、UP出来るように頑張ります!
masaさん こんばんは♪
桑名鷹 | URL | 2013-10-04-Fri 18:23 [編集]
> ②が濃厚なような気がします。なぜかというと卵を虫家で保管していた幼虫たちは9割がた♂ということが発覚しセットに投入してあったのは割と均一なんですよ。まぁどれくらいの温湿度どうこうなるってのは分からないのであくまでも何となくですけどね(笑)

とても貴重な情報です!!(◎_◎;)
既に検証頂いているようなものです。

虫家の管理温度や9割の頭数など、分かる範囲でご教授いただけると幸いです♪
ダイトウさん こんばんは♪
桑名鷹 | URL | 2013-10-04-Fri 18:32 [編集]
masaさんの事例からも、産地(血統)により、若干の違いはあれども、やはり基軸温度が存在すると予想しています!

余談ですが、二人の娘を持つ知人は、三人目は、男の子が欲しいとの事で、産婦人科に通い90%の確率で男の子が産まれるタイミングで、コトをしたのですが、三人目も女の子だったという事例を知っています。
人間に基軸温度が当てはまるのか分かりませんが、絶対はありませんね^^;
田舎っぺ。さん こんばんは♪
桑名鷹 | URL | 2013-10-04-Fri 18:39 [編集]
♂2頭と♀3頭でしたか♪
偏らず、良かったです(^^)
累代を進めるには、バランスがイイですね♪
我が家の同ラインも、ほぼ半々くらいと思います。

風邪が未だ完治せず、体調不良が続いてます(>_<)
早く治さないと、あきませんなぁ。

こんばんは^ ^
gatch | URL | 2013-10-06-Sun 15:58 [編集]
我が家は今のところ圧倒的に♀が多いです。
温度が関係してる気は、何とな〜くします。
あくまで何とな〜くですが(笑)
生命の不思議ですね^ ^
お気持ち察します(^O^)
クレージーサマー森崎 | URL | 2013-10-06-Sun 20:37 [編集]
私の娘も6年生なので小学生最後の運動会を春に行いました(^O^)b  組体操の時少しやばい程涙腺が。。。。(^_^;)
父親にしかわからない気持ちですよね(笑)
gatchさん こんばんは♪
桑名鷹 | URL | 2013-10-06-Sun 22:24 [編集]
通常は、♀の方が多いと思います(^^)
生物の神秘というのか、子孫を残す為に生き残る術なのかと想像しています。
来期は、産卵が上手くできて、検証ができると面白いと思ってます(笑)
クレージーサマー森崎さん こんばんは♪
桑名鷹 | URL | 2013-10-06-Sun 22:29 [編集]
長女の頃から、小学校とのお付き合いは、12年になりますから長いですね^^;

ウチの次女も、逆立ちができなかったので、夏休みから自主的に練習して、組体操に備えていました。
運動が苦手だったのですが、頑張っている姿には感動しました。
運動会本番も無事に上手くできて、親バカですが嬉しかったです♪

トラックバック
トラックバック URL
Copyright © 2017 Hear the dorcus sing. all rights reserved.

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。