Hear the dorcus sing
オオクワガタの飼育記録を公開します。能勢YG血統での超大型個体の作出と、三重県桑名産の大型血統作出を目指します。関西大鍬形研鑽会(KOK)会員。年間王座決定戦での優勝を秘かに狙っています♪
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
やっと♪
激動の2月が過ぎ、やっと一息つけるかと思いきや、またまた予定外の事態も起こり、仕事に追われまくっております
ε=ε=ε=ε=ε=ε=┌(; ̄◇ ̄)┘

皆さんのブログにもまともに訪問すら出来ておりませんが、3月下旬には少し落ち着くことと思いますので、もう少し時間が必要なようです。

さて前回のエントリーで紹介いたしました共同補強個体の試し産卵ですが、こちらも難航いたしました^^;

2月6日から5日間ペアリングを行い、産卵セットに投入しましたが、♀は全く産む気配がありませんでした。

2月16日から再ペアリングを行い、2月20日より2度目の試し産卵セットへ!


しかし、数日様子を見るも、産んでいる気配が…

毎年繰り返される産卵下手から、我が産卵テクニックを改めて疑いかけた頃
(つくづく呆れてしまってますが)


撮影日:2016年2月27日

やっと~♪
産んでくれました(^^)


卵の状態を見守っておりましたが、昨晩の時点で膨らんできているのを確認しましたので、有精卵であることは間違いないようです。

来週からは、5日間サイクルで♀をとっかえひっかえで、ペアリングに励んでもらいます。

♂の動きもかなり活発になってきましたので、良い雰囲気ですね。


さて話題を変えまして、2015年度のブリードの状況です。

こちらも2月27日に温度MAXにもっていきました。
温度上げはじめてから、ここまでが長かったなぁ~
ホント、オオクワガタのブリードは、気の長い趣味ですよね(笑)

昨年までの推移であれば、昇温途中で幼虫の動きや暴れが発生するのですが、今年は今のところほとんど動きがありません?!

ちょっと温度が狙い値より下振れ傾向ですが、それにしても反応が鈍いような気がします。

暴れるのは困りますが、動きがないのは気になりますので、しばらくはボトルの状態をこまめにチェックするようにします。


最後に余談です。

今シーズンは、暖房をエアコンからオイルヒーターへ変更しております。
12月までは大きな差はありませんでしたが、1月以降、温度を上げはじめてからですね…

電気代が半端なく跳ね上がりました!!

妻の機嫌がすこぶる悪いです。
家庭での立場も、予断を許さない状況です(苦笑)

スポンサーサイト
Copyright © 2017 Hear the dorcus sing. all rights reserved.

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。