Hear the dorcus sing
オオクワガタの飼育記録を公開します。能勢YG血統での超大型個体の作出と、三重県桑名産の大型血統作出を目指します。関西大鍬形研鑽会(KOK)会員。年間王座決定戦での優勝を秘かに狙っています♪
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
う~ん 失速ですね^^;
先週から体調が優れなかったのですが、3本目への交換に追いまくられて、なかなかゆっくりとする時間が取れませんでした。

ようやく、この土日に少し休む時間があり、体調も回復してきました♪


能勢YGのみ飼育管理表を更新しましたが、全く大した内容ではありません(汗)

良さそうなボトルから交換を進めて来ましたが、経過はその通り!
後半は、どんどんアベレージが下がってきました(苦笑)
30gUPもなかなか出ないなぁ、という感じです。

2本目で喰えない幼虫も多く、体重は期待していたほど伸びてませんね^^;

さて、交換も山を越え、残り70本を切りました!
♂は、桑名産を中心にあと20頭くらい。
♀が50頭弱を残しています。

あと1週間で全ての交換を終え、早めに冬温度へ移行させます。


少し驚きましたが、♀は、自然早期が出てしまいました!

一番上の棚に置いていたボトルですが、1頭は羽化後1週間程度は経過していたようです。
2頭が蛹と1頭が前蛹ですが、未交換のボトルからもまだ出るかもしれません。

今年は飼育部屋の環境を変えた事、温度も去年より少し高めで推移させたことが原因であったようです。


強制早期も遅ればせながら羽化や蛹化したのが何頭か確認出来ています。
良いのが出て欲しいですね(^^)


今日で11月も終わりです。
12月は酒の席も多くなるので、体調管理には十分気を付けて、クワと仕事に頑張ろ!
スポンサーサイト
WISHもイイけどLEVINもね♪
11月17日(火)

一泊の出張から20時過ぎに帰宅。

軽く晩飯を済ませ、ブリードルームに向かおうとするものの、サッカー日本代表のカンボジア戦が丁度始まるところで、テレビ観戦をする。

前半45分間の不甲斐ないプレーを観て、時間を浪費したことを悔やみ、そそくさとブリードルームへ急ぐ。

ブリードルーム内外に掘り出されたボトルがタワーのようにそびえ立つ。
汚れボトルの処置やスペースの問題などを考えると、そろそろ交換作業も限界に近づいている…


8本交換
能勢YG 7本とまたしても期待の幼虫1頭が☆

☆の幼虫に共通するのは、2本目のボトルの食痕が見えてはいるが、少しだけ喰って、ボトル底部で息耐えた姿であった。
それほどまでに毒素の強い菌糸ボトルであったのだろうか?


急がねばならぬS5を優先して交換するが、30g前後の微増・微減の幼虫しか出ない(汗)

ふと見ると、ラック前面にあるLEVINのボトルから幼虫の動きがあった形跡が見て取れる。

交換後3ヶ月近くとなり、そろそろヤバい頃であるため、即交換する。




…30gに届かず、小さい(苦笑)




今日はサッカー同様に駄目かと諦めかけたとき、1本目で最大体重を記録した幼虫の交換日を確認すると、


2015年8月25日

遅れれば暴れる可能性があると判断し、交換することにする。




蓋を開けてみると、少し乾燥しているように見えるが、全く問題がない。
掘り進むと、しっとり感溢れる初々しい状態をキープしている手応えを感じる。


が、そこそこ掘っても食痕が見えない…(汗)
ひょっとすると、☆なのか??


一抹の不安を抱いた瞬間、掘り出した先に空間が見え、幼虫の頭と対面する。


ちゃんと生きてたか(笑)


幼虫を引きずり出して、いつもの計量用プリンカップに乗せ、計量器へ。




37.5gから減量しても35gはキープしていることを祈る…





Come On !

daitouさんの歯切れの良い掛け声により(笑)




15NY08-09
2015年5月26日 LEVIN-G-SP 800ml 投入
2015年8月25日 LEVIN-G-SP 1400ml 37.5g





41.2g

初の40gに到達する。

まだ夢を見させてくれる、この幼虫に感謝(^^)



能勢YGちょうど50頭目の交換で35gUPが12頭となりました。


片付けを優先する為、今日から交換は小休止します^^;
2本目はWISHで挽回なるか?!
11月14日(土)

名古屋では、オオクワブリーダーによる麻雀大会が開催されていたようですが、我が家では交換に追われてヒィヒィ言いながら幼虫をツモ摘まんでました^^;

麻雀牌のように、しょうもない字牌をツモって「チッ」と言って捨てる訳にはいけないので、出てきた幼虫がたとえ「西」でも「北」でもとにかく次のボトルに入れ替えるしかありません(苦笑)


14本交換
桑名産 1本、能勢YG 13本

能勢YGの内、2頭☆
良からぬ菌糸を喰ってしまったようで、期待していた幼虫だけに悔しいです!(T_T)


気を取り直して、
35gUPのみ交換順に行きまーす♪


8番ラインから


15NY08-06

2015年8月25日 24.3g
2015年11月14日 35.6g(+11.3g)

この幼虫は、2本目にWISH-KA 1300mlボトルという3軍育成枠に放り込まれていましたが、喰い尽くしていたので交換しましたら、一気に1軍昇格です♪

う~ん、実に面白い(^^)



19番(シナンジュ改さんA2)ラインから


15NY19-01

2015年9月20日 35.2g
2015年11月14日 36.6g(+1.4g)

これは食痕の色が良かったです。
期待のラインだけに減量せずにホッとしています。



11番ラインから


15NY11-14

2015年8月21日 34.6g
2015年11月14日 37.9g(+3.3g)

同ライン2頭めの37gUPで、刻み体重自己記録更新♪



6番ラインから


15NY06-13

2015年9月15日 31.0g
2015年11月14日 38.1g(+7.1g)

前回交換時に、唯一WISHから30gを超えた印象的な幼虫でした。
WISH → S5と我が家では最悪のボトルリレーから、こんな体重になるとは!
生命力あふれるというのか、デカくなる素質はありそうです♪


結局この日は、35gUPを4頭追加。



一夜明けて
11月15日(日)

朝から2銘柄の菌糸ボトル詰め。
18ブロックは先週よりもかなり負担が少なく感じる(苦笑)
16時過ぎに予定通り終了。


さて、交換再開!

今日も14本交換。
桑名産 3本、能勢YG 11本


同じく35gUPを紹介します♪


4番ラインから


15NY04-04

2015年9月16日 36.0g
2015年11月15日 35.2g(-0.8g)

LEVIN-G-SP から S5へのリレー失敗か?!
なんとか35gを維持していたのでヨシ。



12番ラインから


15NY12-16

2015年9月20日 35.4g
2015年11月15日 36.0g(+0.6g)

頭幅No.1で、一番でっかくツモれるのはこれだとの期待に反して微増^^;



昨日に続き8番ラインから


15NY08-12

2015年8月27日 25 .0g
2015年11月15日 35.9g(+10.9g)

WISHから2本目の35gUP!
伸びますねぇ~(笑)

嬉しいサプライズです♪


この日は、以上の3頭です。


前回のエントリーを含め、能勢YG43頭(☆2頭除く)から35gUPは11頭まで積み上げることが出来ました。

神長シリーズは残り数本で、あとはWISHとLEVINに期待です。
目標の35UP 15頭は達成できるのでしょうか?



流石にブリードにどっぷりで、家庭生活を放置しており、妻の機嫌がMAXヤバイです(大汗)


捨て牌のようにポイされないことを切に願っておきます(´Д` )

能勢YGの飼育管理表を暫定ながら更新しました。
今日明日の出張中に、自己備忘として確認するためにあげていますので、精度は?です(苦笑)
交換スタートしました
11月9日(月)より、当初の予定を10日間ほど前倒しして、3本目への交換をスタートしました!

菌糸ボトルのトラブルを予期しての、先行策でした。
ボトル側面からは、劣化しているように見えるものはほとんどありませんでした。
だがしかし!
掘ってみるとよく分かります。

菌糸の減少や消滅。
培地の水分が多く、ユルユルになっているもの。
食痕が腹黒! いや、真っ黒とかドス黒いもの。

更には一昨日あたりから暴れが出始めました(汗)
そこで一気に交換のペースを上げて、S3を中心に昨晩までに♂23本を交換しました。

許容できるレベルのボトルは、3本しかありませんでした…

体重は、微増・微減がほとんどで伸び悩みの幼虫が多いですね^^;
菌糸がまともなら、もう少しノッてきたと感じますが、今となっては仕方ありません。

この後も出るかどうか分かりませんので、数少ない35gUPを紹介しておきます^^;


掘り出し順に行きま~す♪



9番ラインから


15NY09-04

2015年8月26日 35.8g
2015年11月9日 36.5g(+0.7g)
食痕の色悪し^^;


5番ラインから


15NY05-04

2015年8月27日 25.4g(腐敗ボトル)
2015年11月9日 35.3g(+9.9g)
食痕の色良し



11番ラインから


15NY11-08

2015年8月18日 34.1g
2015年11月9日 37.7g(+3.6g)
食痕の色良し

体重自己記録プチ更新♪



10番ラインから


15NY10-12

2015年9月4日 29.0g
2015年11月9日 35.6g(+6.6g)
食痕の色良し


以上
4頭だけでした…

ラインがバラけているのが私らしい感じがします^^;


今日と明日で、S5の交換を進めて行きます。
そこから何頭か良いのが出れば、週明けにでもブログ更新します。
できるのかな??


この前倒し交換により、ブリード全体のスケジュールも見直すことにしました。
全ボトルの交換を前倒しして、早めに冬温度に下げるようにします。


腹黒な食痕から綺麗な食痕になれば、最終ボトルかサプライズな羽化があると信じて、最後まで期待を捨てずにやっていきます♪

今回の菌糸トラブルで、掘り出した際の菌糸状態の良し悪しが概ねわかるようになりました。
そこは学習できたので、将来に活かせる経験を積めたと前向きに考えています。
ペラペラ(品川プチオフ会)と、その他もろもろ
11月7日(土)
久しぶりの新横浜での所用を済ませ、15時過ぎに品川に到着。

トップブリーダーの仲間入りを果たされた
久留米87.5mmブリーダー チョネさん
実質87.0mmブリーダー ougo氏
お二方に合うために足を伸ばす。
勿論、羽を伸ばす暇など無い。

昼間から飲んだせいか、口の中に残る粘ついたアルコール感を払拭するべく、品川駅中のタバコが吸える場所を探す。

テラス席で喫煙できる喫茶スペースを見つけ、酔い覚ましに水とアイスコーヒーで体内のアルコール濃度を低下させる。

タバコを燻らせながら、そろそろougo氏が交換している頃だと、飼育管理表を覗き見ると、そこには本日付の39gの幼虫が2頭記録されている。

流石だな…

2本目のタバコの火を揉み消し、待ち合わせのトライアングルクロックを目指す。


この後の出会いの場面は、ougoさんのブログに記載されています(笑)




遅れて合流予定のチョネさんからの指令により、二人で「腹黒屋」を目指すも、流れで隣のビルの木村屋本店に入店。

チョネさんが合流するまでに1時間弱はあったでしょうか。

ougoさんから、カラオケ決戦の裏話?などをお聞かせいただいた(笑)

ougo氏「チョネさんは、佐野元春の◯◯で降臨するんですよ!」

桑名鷹「浜省だけやないんですか?!」

ougo氏「イチイチ降臨するんですよ!!」

ougo氏の表情から、云わんとすることを読み取り、ただただ苦笑するしかない。


ougoさんとは初めての対面となりましたが、ブログ上のお付き合いは2年以上になります。
ブログの文面からイメージしていたのとは、少し違いましたね(笑)
話のテンポが速いです^^;

ougo氏「今日は昼に子供とマック食べたんですよ~」

そう言っていたのも束の間
最初のオーダーで
ougo氏「ポテトフライ!」

これってネタ?
ボケですか??
初見だけに対処に戸惑う私^^;


しばらくして、チョネさん登場♪

そこからまたougo氏の話術のペースが上がる。
会話の中に入ろうとするも、付け入る隙を与えない。
何度か試みるも、ことごとく跳ね返される私…








宮川花子にディスられる











宮川大助 降臨!

桑名鷹「あわわ、あわわ」



今年は品川オフ会の裏話もなく、ブリードのテクニカルな部分など、真面目なクワ談義がメインでした…よね(笑)

ようやく宮川大助の憑き物が抜けてきた私も、トップブリーダー2人を目の前にして
「◯◯のステージが大事なんですよ!」
などと、ペラペラと偉そうに話してました^^;

首都圏久留米党、半クワ倶楽部と関西大鍬形研鑽会。
それぞれ同じような悩みもあるもんだと妙なところで共感しました。

チョネさんにも、
「あの産卵セットの記事最高!」
「一体、いつブリードしてるの?」
と、言い放っておきました(笑)

まだまだ話足りない夜でしたが、新幹線の時間が迫る20時前に店を出て、品川駅までお見送りいただきました。

桑名鷹「88mm出たら来年の品川オフに参加しますよ♪」
とデカい口を叩いてお別れしました^^;

チョネさん、ougo氏 とても楽しかったです。
また機会があればお相手して下さい。
ありがとうございましたm(_ _)m


日付が変わって11月8日になった頃、無事に帰宅。






一夜明けて、11月8日(日)は詰め詰めの日!

2社より計20ブロックが届く…
と思っていたら、22ブロックだった(汗)

昼食と夕食を挟み、21時前に完了!
もうクタクタのフラフラです。


そして別エントリーで更新しようかと思っていましたが…

Hear the dorcus sing
は、おかげさまで4年目に突入しました!

真面目に楽しく少しは役立つブログを目指し、これからも精進して参ります。
今後もみなさまからのツッコミ・チャチャや、心温まるコメントをお待ちしております♪
早期狙い最大幼虫までも!
今日はとても不思議な出来事が2つありました。

1つめは、午前中に妻から連絡があり、宅急便でデカい箱が届いたと。

発送元を確認すると、やはり…

昨晩にもオーダーしていた1400mlPPの空ボトル30本が到着希望日の2日前に届いたところでした。

今日も、同じ商品が届いてますよ~!!
でも、これも到着希望日の前日。

ひょっとすると明日も来る?
きっと来る?!
…マジで怖いです(笑)

発送元のお店には、昼休みにメールで連絡を入れたのですが返信がありません。
この店、大丈夫なんでしょうか(苦笑)


2つめは、帰宅して虫家を覗くと、早期狙いの最大体重の幼虫が暴れてる!

昨日までは底の方に居たのが、一気に表面近くまで上がってきてました(大汗)



シナンジュ改さんA2ライン
15NY19-02

6月21日 1本目投入
9月20日 22.6g

頭幅も11.7mmの規格外サイズでしたので早期羽化で是が非でも来年のラインに入れたい個体です。

少しダイエットして19gくらいに減量していると羽化しやすくもなるかなと掘り出してみると…







オーの~!ぞーりょ~!!
24.3g

もう全く訳がわかりません(苦笑)

♂ではないことを再度確認し、新たなボトルへ交換しました。

さて、こいつは無事に羽化するんでしょうか?



早期 苦戦! 超早期 迷走?
11月に入りました。

短かったオフ月間の10月は、ホームでのオフ会連荘で乗り切り、怒涛の詰月に突入しました!
今月の詰め予定は、60ブロックです…
( ̄O ̄;)


当初、11月7日(土)から3本目の菌糸詰めを予定していましたが、菌糸のトラブルが発生することを予期して1週間前倒しで、一昨日の11月1日からスタートとなりました。

6ブロックしか詰めてないのに、腕が筋肉痛?!
ガラス瓶(L瓶/蜂蜜2000)に詰めるのに、ストロークが大きくなって無駄な力を入れてしまったようです。
懸念していた作業時間は、広口の1400mlボトルと大きな差は出ませんでした。
ボトルを割らないような気遣いは必要ですが、それほど作業効率を落とすことなく詰められそうです!



さて、タイトルのネタですが、ougo氏に励まされたので、「あーだこーだ」ととりとめのない内容を書いてみます(笑)


あーだ早期ですが、菌糸の不調からなのか?変な暴れが続出しています(大汗)

能勢YGを20頭早期羽化狙いで冷やし虫家に突っ込んでいますが、8頭も暴れています…

その内の1頭、
14番ライン 15NY14-08は、
早期セットの中では2番目の体重18.4g、頭幅も11.3mmありましたので、とても期待していたのですが、呆気なく☆になってしまいました(涙)

その他交換した幼虫は、軒並み2gから3gはダイエットしています。

体長も期待出来んだろうなぁ…

今のところ、桑名産の2頭と能勢YGで2頭、計4頭しか蛹室が確認できておりません。
少し反応が鈍い感じがします。

年内羽化が理想ですが、2016年度ブリードに少なくとも7~8頭はライン入りさせる構想ですので、どうしても欲しいラインは、しつこく粘ってみることにします^^;


こーだ超早期羽化狙いの幼虫も、1頭だけですが、冷やし虫家の中でこんな感じになってました^^;


LEVIN-G-SPの3次発菌ボトルです。お見苦しいボトルで失礼しますm(_ _)m

気付いた時点では、ボトル表面に一度顔を出した痕跡がありました。
小さくても暴れる…みたいですね^^;

暑過ぎたのかもしれませんが、このボトルは虫家から出して、飼育部屋の環境に慣らそうとしたところ、ボトル壁面で喰ってます。


下の方の食痕のところに居ます。

2令の喰いっぷりを見れる機会はそうそうありませんので、楽しく観察しています♪
迷走したのも♀親がアプロさんところの累代なので、血筋なのかもしれません?!

上手く行くと3令に加齢するところを見れるかと楽しみにしています(^^)
♀ならば超早期セットへ移行させることにします♪





う~ん、全く面白味の無いネタでした…
ポツリ







Copyright © 2017 Hear the dorcus sing. all rights reserved.

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。