Hear the dorcus sing
オオクワガタの飼育記録を公開します。能勢YG血統での超大型個体の作出と、三重県桑名産の大型血統作出を目指します。関西大鍬形研鑽会(KOK)会員。年間王座決定戦での優勝を秘かに狙っています♪
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
近況とクワ以外の補強
ブリードの近況ですが、昨晩から24℃に上げました。
幼虫は、桑名産の1頭が暴れましたが、他は静かな様子で問題無さそうです。

今週から来週にかけて、ピーク温度へ持って行きますので、ボトルの観察だけは怠らないようにしたいものです。

また、2015年度の種親も、ブリードルーム内の温度にあわせて、動きが活発になって来ました!
22℃あたりから殆どの成虫は活動していたようですが、ゼリーの喰いも進んできましたね(^^)
楽しみな季節になって来ました♪

2015年度の前段取りは、少し遅れています^^;
今日も天候が悪く、産卵木の皮剥きを辛うじて4本のみ、玄関先で行いました。
食痕を集めていた飼育ケースから、食痕を入れ替えて、皮剥きした産卵木を3本埋め込んでいたところ、道行くご婦人に、
「あら、カブトムシでもいるの?」
と、声をかけられてしまいました^^;

飼育ケース=カブトムシ
というイメージが付き物なんでしょうかね(苦笑)

2月も残すところあと1週間となりました。
今年は、ペアリングと産卵セット投入も、昨年より早くスタートさせるので、産卵木の皮剥きは、3月中に頑張って終えたいと思います!


さて、タイトルの補強ですが…

昨年末から、欲しい車があったんです。
今日の午後、ディーラーに行き、営業マンも頑張って好条件を提示してくれたので、即決しました♪



LEVORGを契約して来ました!

4月から重量税が7万円近く上がるとのことでしたので、年度末登録の駆け込み需要にちゃっかりと乗っかりました。

試乗した時のトキメキが忘れられず(笑)
車自体の乗り心地、走り心地も良かったですし、アイサイトver3は秀逸ですね。

4月は、ブリードだけでなく、納車の楽しみが増えました(^^)
スポンサーサイト
久しぶりに桑名産
ブログでもご無沙汰の桑名産ネタです。

2014年度の飼育管理表の更新をずぼらをして放置しておりましたが、本日コッソリと更新しました。
♂1頭が30g超えを記録しましたが、2013年度と比較するとアベレージは前年に及ばず…
さてはて、どのような結果となるのか?
あと2ヶ月半後の羽化を楽しみに待ちたいところです♪

そして、2015年度の桑名産の種親も、本日、覚醒させるべく、ブリードルームに移動させました。
全頭問題ありませんでした(^^)

桑名産は、3ラインの予定で、1♂に1♀の一夫一妻制で行きます。
♂の3頭は確定していますが、♀は決めかねています^^;
こちらも、今月中には確定させてラインの発表を!

といえども、まあ自己満足の桑名産なので、興味のある方は少ないと思いますが(笑)

2015年度の桑名産は、40頭くらいの飼育数を予定していますが、その中から桑名産初の80mmを是が非でも達成したいものです!

最後のピース
1月後半より2015年度のペアリング構想を練っておりましたが、かなり難航を極めました。

能勢YGに関しては、飼育キャパを鑑み、140頭~150頭の計画としました。

早期羽化の♀は、なかなか絞り切れないこともあり、8頭を投入することにしました。
補強の4♀と合わせて、12ライン編成となります。
このうちまともに採れるのが10ラインくらいで、幼虫の頭数は丁度良いくらいかと想像しています。

そこで2頭しか居ない種♂のどちらかを選択することになる訳ですが…

エースは、バナマロさん86.9同腹の♂83.8mm。
サブに、shima1007さん86.4同腹の♂82.0mm。

♂1頭につき6♀ずつは、負担が大き過ぎる?
血統の広がりが無い?
昨年使用した♂の再登板は、パンチ力に欠ける?

♀2頭くらいにつけられる、良い♂は居ないのかなぁ!?(・_・;??


フラッとヤフオクを覗いて、気になった個体が!


2頭だけにつけるのはあまりにも惜しい!
アプロさんとシナンジュ改さんにご連絡したところ、瞬時に共同購入の合意が形成されました。
3人がそれぞれ2♀ずつ種付けする予定です。



銚子オオクワガタ倶楽部さんと、ワイドカウさんのブログでもご紹介されました、♂84.9mm(866系) × ♀57.2mm(87.1同腹)のラインです。
88同腹兄弟の♂82.0mmです。


関西大鍬形研鑽会においても、88同腹を補強された方が2名おられますので、88同腹対決に参戦します!

また、アプロさんとシナンジュ改さんとは、呉越同舟でのペアリング対決となります!

スーパーサブの♂補強により、最後のピースが埋まりました。
これで2015年度の布陣が確定させられます(^^)






と、これでこのエントリーは終わる予定でしたが、先の新年会で新たな一面を知ったアプロさんとシナンジュ改さんは!
呉越同舟とは言ったもので、この3人が揃うと一歩間違えれば、てんぷくトリオ?!

なんだかとてもワクワクとハラハラが待っているような気がします(笑)
関西大鍬形研鑽会 新年会
日時:2015年2月7日(土) 18:00~
会場:わたみん家 茶屋町店

出席者(敬称略)
rokuo、mind、シナンジュ改、アプロ、gatch、桑名鷹の6名

てばきちさんとmasaさんは所用の為、残念ながら欠席となりました。




2015年 関西大鍬形研鑽会 新年会
議題

1.2014-2015 最大羽化個体予想
自己記録と対象個体を各自予想

2.2015年度 ブリード計画
スケジュール、ペアリング構想(組み合わせ)、期待のライン、ブリードライン数・頭数、改善取り組み事項

3.第2回 関西大鍬形研鑽会 年間王座決定戦 日程
提案 2015年7月25日(土)

4.rokuoさん関西大鍬形研鑽会への入会審査
キャラを見て、全員でご判断下さい(^^)

5.アプロ氏の講演
トゥクストラエンシスはヒルスモロンのシノニム説についてとクレナトゥスの亜種について。

6.産卵~孵化までの管理温度について
クワガタに基軸温度は存在するのか?



上記の議題に沿って、粛々と新年会は…

そんなことあるかいっ!!

先ずは、4番目の議題であるrokuoさんですが、ご本人から入会のご要望がありましたので、KOKに相応しいキャラか否かを…
満場一致で賛成となり、晴れて会員となられました。
いゃあ、また濃ゆいキャラが仲間となりまして、これからの活動が楽しみでなりません(^^)

年間王座決定戦の出場は、2014年度(2015年羽化)への資格はありません。2015年度からの参加とさせていただきました。

あとは1番目の議題ですが、


数値は出せませんが、予想体長からの順位は、
アプロ、gatch、rokuo、桑名鷹、シナンジュ改、masa、mind
となっています。

この辺りは、ブリーダーの気質といいますか性格が出て面白いものです。
さて、ピタリ賞が出るのか?
こちらも楽しみにしたいですね♪

あとはねぇ…
真面目に資料を準備して行ったりしたんですが、後半はただの飲み会になってましたね(笑)

シナンジュ改さんとアプロさんの新たな一面を知り、人は見掛けに…
弁当の話は、詳しくは書けん^^;

皆さん、遅くまでお疲れ様でした。ありがとうございました。

次回のオフィシャルな会合は、年間王座決定戦です!
全員がどんな面構えでやってくるのか?
再会を今からとても楽しみにしています。
さあ、帰ってから温度上げるか♪
年が明けてから週一ペースで出張があります。
本業が忙しいのは有り難い事なんですが、日帰りとか遊び無しの一泊とかで、関東やら九州に行くのは、全然楽しくなくって、しんどいんです( ̄◇ ̄;)

今も関東への出張から帰宅途中の新幹線の中です。

やはりオフ会を絡めての出張こそが、オオクワブリーダーとしての務めだと思うんですが如何でしょうか?

唯一の救いは、新幹線の車内で、落ち着いてブログ記事を書いたり、2015年度のペアリング構想を練ったり出来ることでしょうか?
組み合わせ表も第3版まで改定されましたが、今日の出張で最終見直しを行い、確定したいと思います!


ブリードの方ですが、明後日の2月8日から加温開始の予定でしたが、ふと思うところがあり、帰宅してから温度を上げようと思います♪

3日に1℃ずつのペースで、3月頭には27℃まで上げる予定です。
羽化ラッシュは、4月末からのゴールデンウイーク狙いですね。

あとは菌糸の予約がまだ出来ていません。
近日中には決定して、さっさと予約をして、2015年度ブリードの準備を万全に行いたいと思います♪
内側走るなよ(笑)
2月に入りました。
ヤフーニュースの見出しで気付きましたが、プロ野球もキャンプインですね。

去年の日本シリーズをネタにした激励が我らが阪神タイガースの西岡選手に向けられたようですが、今年は頑張ってもらいたいものです(笑)


さてブリードの方は、前回記事に関連して、少し早く能勢YGの種親の越冬を解除し、ブリードルームへ移動させました。
まだ18℃ですが、来週から徐々に温度を上げます。

桑名産の組み合わせは、それほど悩むことがありませんが、能勢YGは悩ましいですね^^;
今年は、大当たりラインを2ライン以上は出したいと思っています!
取れないラインもあると思い、とりあえず12ラインを考えています。
おおよその構想が固まりましたが、あと一週間くらいは再考したいと思います。

暦の上では間も無く立春です。
まだまだ寒い日が続きますが、一足早くブリードルームには春がやって来ます(^^)
楽しみな季節が近づいてますね♪
Copyright © 2017 Hear the dorcus sing. all rights reserved.

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。