Hear the dorcus sing
オオクワガタの飼育記録を公開します。能勢YG血統での超大型個体の作出と、三重県桑名産の大型血統作出を目指します。関西大鍬形研鑽会(KOK)会員。年間王座決定戦での優勝を秘かに狙っています♪
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
初代CHAMPは、シナンジュ改さん♪
昨晩(6月28日)は、久しぶりの関西大鍬形研鑽会(KOK)の会合でした。

メンバーは、アプロ・gatch・シナンジュ改・てばきち・mind・桑名鷹
そして準会員のmasaさんも名古屋から駆けつけてくれました。

全員が顔を合わせるのは初めてでしたね。

メインテーマは、初代KOK年間王座決定戦。

CHAMPは、

シナンジュ改さんの能勢YG 86.0mm

同腹で85.4mmも出たとのことで、素晴らしい結果です(^^)


おめでとうございます♪

40代の男は、黙っていても、やる時はやるもんですね。

CHAMPの特権の願い事は、『KOKの会合を定期的に開催する』
という、至ってノーマルな内容でした。
ビッグマウスの方が、CHAMPにならなくて、本当に良かったと思いました(笑)

私からのお祝いとして♀56.0mm(同腹♂87.5mm)を進呈しました。

楽しかったな~♪
しかし、3次会の記憶は全くありません。

下駄箱の上に置かれていた、「ハイスクールあげは みさきちゃん」の名刺を長女と眺めながら(苦笑)(苦笑)(苦笑)
でした。

※6月29日 19:30 以下、追記

優勝カップは、口径90mmのものを準備しました。
来年は、カップに入らないビッグな個体での優勝争いを期待しています♪
スポンサーサイト
a sad story
13NY08-02 (85.1 × 52.5)

13年6月1日 S4 800ml
13年9月1日 S3 1400ml 26.2g
13年12月4日 S3 1650ml 32.0g
14年4月26日 蛹化
14年5月26日 羽化

体長:82.5mm

14年6月23日 永眠

君の想いは、同腹の♀に託すことにする。




淡路産コクワガタ総括
忘れないうちに、今期羽化のコクワガタの結果報告をいたします。

♂の最大は、以前の記事でも触れた個体となりました。

13AW02-08

13年7月20日 発酵マット
13年7月25日 オオヒラ430ml プリンカップ
13年11月3日 6.9g オオヒラ800ml

羽化日:14年4月18日


ノギスの値は、ジャスト54.0mmですが、超お尻が飛び出していまして、上翅の先端までの計測では、
体長:52.3mm
頭幅:14.9mm

仕上がり具合は、B品を通り越して、B'かC品のレベルですが、一先ず目標としていた52mmは超えました!


♀の最大個体は、

13AW02-11

13年7月20日 発酵マット
13年7月25日 オオヒラ500ml
13年10月12日 3.9g オオヒラ500ml
13年10月20日 3.8g オオヒラ500ml(間違って交換)

羽化日:14年4月12日


こちらもノギスの値は34.0mmを示していますが、お尻が出ており、上翅の先端までの計測では、
体長:33.8mm

こちらも自己記録更新しましたが、目標の34mmには届かず…
間違って菌糸ボトルを交換するという、お恥ずかしい失敗がありましたが、ヒューマンエラーをリカバーして大きくなってくれました。

1番ライン(46.2 × 32.8)の最大個体は、♂48.0mm ♀32.4mlという結果でしたので、新成虫から7月に採卵させた2番ラインの方が、良好な結果となりました。

総括としまして、1番ラインと2番ラインに共通して言えることは、翅パカ・羽化不全・蛹化不全が多く発生しました。
オオクワ主体の飼育となり、コクワの飼育が疎かになったことは、否めません。

また、発酵マットを通しで喰わせた幼虫でも、48mm程度で羽化するとお尻が入らない現象が出ましたので、残念ながらこの血統の限界を感じました。

今年は、オオクワガタの飼育頭数を増やしたこともあり、一旦、コクワガタの飼育から撤退することにしました。

コレは!
と思うコクワガタに出逢えれば、いつの日か、再び大型コクワガタのブリードにチャレンジしたいと思います♪
オオクワガタ♀自己記録更新♪
記事にするタイミングを完全に逸してしまった感がありますが、備忘も兼ねて、今年羽化の♀自己記録更新個体をご紹介致します(^^)

13NY07-01(親 83.0 × 53.0)

13年5月24日 1本目投入
13年8月28日 14.8g
羽化日:2014年5月27日

2本返しから!

体長:54.3mm
頭幅:15.6mm

記念撮影♪

イヤ~ん、恥ずかしい…


このアングルは、もしやゴキ◯◯!!


とても美形の個体でした(笑)

2本返しの14.8gから、このサイズは、驚きました!
masaさんの54.6mmには及びませんが、昨年の自己記録を更新できて、嬉しいです(^^)

同腹の♂があと1頭蛹なので、どうなるのか?
淡い期待を、抱いておきます♪


と、ここまでで、この記事は終了する予定でしたが…





前回ご紹介した、自己(事故)記録を更新した♂の同腹♀が、羽化後1週間を経過したので、何も考えずにサクっと掘って、ボトルを傾けて、滑り落ちた個体は…



WOW!
出た!!


お尻がまだ完全に入ってませんが



体長:56.2mm(暫定)
頭幅:16.2mm


13NY08-03(親 85.1 × 52.5)

13年6月1日 1本目投入
13年9月1日 14.9g
13年12月29日 15.5g
羽化日:2014年6月6日



想定外の大きさでした(笑)
あゝ、びっくりした♪
✳︎なオオクワガタ自己記録更新
ちょっとブログをサボってしまいましたね。
これほど間隔が空いてしまったのは初めてです。
サボり癖がつかないように、今一度気を引き締めてやって行きます!


前々回の記事の主役であった容疑者X(幼虫体重32g)が、5月26日に羽化しまして、2週間以上経過しました。

本当は、もっと早くにご紹介するべきところでしたが…
掘り出し時の事故で…
オオクワガタの飼育を始めてから、初年度に蛹を刺してしまうという事故以来、幼虫を含めて、掘り出し・交換時の事故は一頭も起きてなかったんですが(汗)


ガラスボトルの側面から、良く見える位置にいたので、安心して掘っていたのが、最後の蛹室上部の壁を勢い余って陥没させてしまいました!
その時も、まさか個体に掘り出しスプーンが接触したという感触もなく、何の疑いもなく、個体を取り出すと!!

左眼の突起のすぐ下が、何故か白い?!
何で??
羽化不全?
いや、違う!
頭部外骨格が割れている!!
いや、割ってしまった!!!
犯人は、私だ!!!

白い部分からは、体液が少しずつ流れ出て、どうにかして、流出を阻止する方法を考え、手近にあった絆創膏のテープ部分を貼り付け、応急処置をしました。

頭部の外骨格が損傷して、クワガタが生き続けることが出来るのか?
無理だと諦めていたものの、事故から数日間経過しても、生存しています。
いつ亡くなってしまうか分かりませんが、個体には何の責任もなく、無事に羽化してきましたので、見栄えの良くない写真とは承知の上で、掲載いたします。

右顎

83.2mm
すらっと伸びて、こちらは格好良いです

左顎

81.9mm
事故の影響もあり、開きが悪く、元々少し顎ズレもありました


右顎83.2mmと左顎81.9mmの平均値82.5mm
自己記録更新です(涙)


よりにもよって、自己記録更新個体での事故とは、あまりにもお粗末な内容で、喜べない内容となりました。
こんな初歩的なミスをされる方は少ないと思いますが、掘り出し時は、細心の注意をして、悲しい事故の無いようにしましょう。

個体はかなり元気な様子で、後食ができれば、生き続けるのかな?
と、ちょっだけ期待しておきます♪
2014年度 投入スタート
6月になりました。
暑くなりましたね~(汗)
ほとんど真夏ですよ!

我が家は、クワ部屋以外は節電モードで、扇風機を出したのみ。
クワ部屋で、涼をとりながらの作業が心地よく、ついつい長居してしまいます(笑)

今年は全て卵での割り出しを実施し、全ラインから狙った頭数により近づけようと試みましたが、簡単には行かなかったです。
しつこくも、不足している3ラインを5月29日からの超短期、追加した桑名産2年目の産卵セットと合わせて、昨日セットを解除し、全ての採卵を終えました。
孵化率が低いラインもあり、卵の割り出しでも、頭数を合わせるのが難しいことが分かりました^^;
来年は、より効率良い手法を模索したいと思います。

昨日5月31日より、2014年度の幼虫の菌糸ボトルへ投入を開始致しました。
そんな中、本日の午前に素晴らしい物が着弾しました!



仕事とは言え、こんな不審物を配達させられるクロネコのお兄ちゃんが不憫でなりません(爆)


開封すると!
アプロさんから4ライン5ライン(6月2日 訂正)、20頭も(笑)

親♂が85以上だったり、♀親の同腹が87mmだったり(((o(*゚▽゚*)o)))

とにかく、ありとあらゆるテクニックを駆使して、へボいブリードにならないように頑張ります。
アプロさん、どうもありがとうございましたm(_ _)m
Copyright © 2017 Hear the dorcus sing. all rights reserved.

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。