Hear the dorcus sing
オオクワガタの飼育記録を公開します。能勢YG血統での超大型個体の作出と、三重県桑名産の大型血統作出を目指します。関西大鍬形研鑽会(KOK)会員。年間王座決定戦での優勝を秘かに狙っています♪
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
春が来たのか?
先ず初めに、前回の表形式のライン紹介にご丁寧なコメントを多数頂きました事、お礼申し上げます。
寸評なりを書こうかなとも考えましたが、それぞれのラインに対する思い入れもあり、文章にすると、途轍もなく長い記事になりそうで、あえて控えさせていただきました。
正直な所、どのラインが当たるのかは、予想出来ませんので、うだうだ書かなくて正解だと思ってます。

温度管理ですが、昨晩(2月25日)より加温を開始いたしました。
冬温度の16℃から18℃へ上げました!
が、本日(2月26日)の関西地方の気候は、春が来たかの陽気に包まれ、午後から温度もアゲアゲになってしまいました。
仕事中も汗ばむくらいの体感温度でして、こりゃ設定温度以上に上がってると覚悟して帰宅し、飼育部屋の温度を確認すると、温度計の表示は21℃
予想を超えてました(汗)
速攻でエアコンの冷房かけ、18℃台に下げましたが、明日も同じような気温の予報ですので、注意しなくてはいけません。

ーー

2月も残すところあと2日となりました。
関西大鍬形研鑽会の初会合から始まり、仕事は激忙しと、クワガタもブログも必要最低限の事しかできておりません。
この忙しさも、3月一杯迄は続きそうですが、何とか乗り切りたいものです。

仕事絡みの話ですが、本日(2月26日)、代表を務める会社の法人申告を済ませました。
法人といっても少人数の会社ですから、会計士さんや税理士さんに顧問料をお支払いしてお願いする経費もかけられません。
ここ数年、自分で法人の申告書を作成しております。
バージョンが古い申告書作成のソフトを使っておりましたが、法人税の申告書類は、数年間大きな変更もなかった為、しれっと古いバージョンで作成した申告書類を提出しておりました。
今年もそのパターンで、申告書を作成する予定でしたが、税務署から届いた申告書類を瀬戸際の10日ほど前に目を通したところ…
今年は使えん^^;


復興特別法人税!

税制改正により、新設された復興特別法人税を計算して、法人税の申告書にも反映させるには、旧バージョンのソフトでは計算出来ません(大汗)
ということで、今年は初の手書きを併用しての申告書作成となりました。
来年はこんなことにならないよう、申告書作成用の新しいソフトを導入しなくては(苦笑)
ご存知の方がおられましたら、良いソフトを教えて下さい(^^)

そんなこんなで、どうにか無事期日に間に合わせ、現場作業で汗ばむくらいに仕事をし、2月の終わりが見えたこともあり、帰宅途中コンビニに寄って、ビールを購入しました。
自宅では専ら発泡酒ですが、今日は麒麟一番搾りです。
発泡酒→ビールの順番で飲むと、ビールの美味さが引き立ちますね。

さあ!
泣いても笑っても忙しいのもあとひと月。
頑張っておられる方々の記事を読み、「負けてられまへん」の気持ちだけで私も頑張れているような気がします。

仕事をやり切って、心から喜べる春が来ることを願ってます(^^)



書いてみたものの、なんかまとまらん記事になってしまいました(苦笑)
スポンサーサイト
2014年 オオクワガタライン(予定)

画像がちょっと見辛いかもしれませんが、下記の12ラインの予定です。



以上で~す(^^)




2014年の種オス達
先週の金曜日と土曜日は、関西でも大雪の影響がありました。
奈良県では、24年振りの大雪警報が発令され、次女は小学校を早く帰ってきて、雪遊びを堪能したようです。


こちらは、長女が作った「かまくら」もどきです。
初挑戦ということもあり、子供2人が入れるくらいの大きさで、壁が薄い(笑)
一緒に作れなかったのが残念です。

仕事関係では、高速道路や国道の通行止め、職場近くの道路で立ち往生してしまう車もあり…
土・日曜の好天で、ほとんどの雪が溶けているので、今日からの業務への影響は少ないと思われます。

クワガタの方は、ようやく昨日の午後からまとまった時間が取れましたので、2014年の親虫の状態確認とマットへの加水を行いました。
オスもメスも、全頭無事を確認でき、ホッと一息つけました(^^)

折角の機会ですので、種オスの写真を一頭ずつ撮影してみました。
相変わらず下手ですね(^^;;


三重県桑名産 自己ブリード 76.0mm(F3)
(親虫:♂ 68.0mm × ♀ 43.0m)

2013年に続き、種オスとして2年目も頑張ってもらいます。
13年~14年シーズンは、♂幼虫平均体重が26gを超えてきましたので、今年も期待しています。



アプロさん12年羽化 82.4mm
(親虫:♂ 86.6.mm × ♀ 52.6mm)

2013年、アプロさんが使用された種オスです。
35g超えが4割の経過ですので、鉄板の種オスと信頼して行きます。
09年ギネス86.6の直仔、母は85.8同腹と血統も申し分ありません。



アプロさん12年3番ライン 82.5mm
(親虫:♂ 83.6.mm × ♀ 48.5mm)

同腹♂最大は、84.5mm。
こちらの種オスも外せません!



FORESTERさん 81.0mm
(親虫:♂ 82mm × ♀ 53mm)

この種オスも同腹84.5mmが出ています。
準ギネス85.9mmの孫になり、血統も頼もしい一頭となります。



ougoさん 79.0mm
(親虫:♂ 79.7mm × ♀ 50.5mm)

同腹最大が80mmとのことでしたが、血統背景から、次世代へ継承できる個体を作出することができるのか?!
これが上手く行くと、2年後のブリードの幅が広がることは間違いありません。


anchorageakさん 81.1mm
(親虫:♂ 82.5mm × ♀ 49.0mm)

最後は、前回ご紹介いたしました、驚異の還元率825490ラインです。
(画像は使い回し)

以上の桑名産1頭、能勢YG5頭の種オスで、2014年は幼虫150頭の飼育を予定しています。
再来週の始めには、オスもメスも冬眠から起こします。
いよいよブリードの季節がスタートします。
楽しみです♪
最終補強
昨晩久しぶりにオオクワガタの成虫と幼虫を見ました(^_^;)

飼育部屋の温度チェック以外は、ほとんど放置状態といいますか、クワと戯れる時間が取れなかったのが現実です^^;
温度は、1月の終わりから16℃設定とし、2月25日の加温開始までは冬温度で引っ張ります。

さて本日の主題は、1月27日に到着しました今シーズン最終補強となる成虫のご紹介です♪

先祖の血筋を大事に守りたいクワカブ飼育のブログでおなじみのanchorageakさんから、オークションを通じてお譲りいただきました。


♂81.1mmと♀50.4mm
(親虫 ♂82.5mm × ♀49.0mm)

一昨年(2012年)に86.6mmが羽化した同腹のペアです!
2年目の2013年羽化個体でも、83mm以上が4頭も出ています。
このラインの特筆すべきところは、何と言っても還元率が良い♪

♂は、幼虫時最大体重25.7gから81.1mmで羽化しています。

一昨年と昨年も、この血統の♀を入手したくて、anchorageakさんに直接ご連絡もさせて頂きましたが、条件が合わず諦めていました。
今回、運良くお譲りいただき、本当に感謝しております。

♂81.1mm(頭幅28.0mm)

この個体を見た瞬間の印象は、顎が長い

この大顎の長さや還元率が、累代した個体に継承されるのか?
とても興味深く、楽しみでなりません。

リンク先&クワ友であります、トシクワさん、タケセイヨウさん、アプロさんも同腹の個体をお持ちです。
自分のブリテクがどんなレベルなのか?
同腹累代の幼虫・成虫を通じて、皆さんの飼育経過と比較検証出来るのも楽しみです(^^)

この2頭で、2014年の全てのライン編成が固まりました!
早くお披露目したいのですが、多忙過ぎて…

来週末までには、何とかライン発表したいと思います^^;
iPhone5Sへ
今日も、クワネタから脱線してしまいますが、携帯電話のお話です。

日付けが変わってしまいましたので、昨日のことですが、妻と長女と私の3人の携帯電話の機種変更をして来ました。
関西セルラー時代からのauユーザーだったんですが、今の携帯電話の制度であれば、2年毎にキャリア変更するのが断然お得です!
長女の学割と絡めると、月額料金がかなり安くなります。驚きました(^_^;)

ということで、プライベートでは、初のSoftBankユーザーとなりました。


iPhone4S auからiPhone5S SoftBankへのMNPとなりました。

通信の優劣は、今後の使用で明らかになってきますが、機種本体(iPhone)の優れ具合は明らかですね!
軽い・薄い・長い♪

オオクワガタも、2年くらいでこれくらいデカく(長く)なってくれると嬉しいのですが(^^)

ちなみに、iPhone4Sは機種の下取りもしてくれるようで、某Y電機では、美品・付属品完備なら12,000円くらいだそうです。
一週間の間で、写真やらなんやらを新しい機種に移行する作業をして、旧機種は下取りに出す予定です。

もちろん、その下取りで得た代金は…
クワとともに去りゆくのでしょうね(笑)
関西大鍬形研鑽会 新年オフ会
久留米党のような産地に拘っての活動も面白いですよね。

それに対して、産地を特定すること無く、地域政党のような活動を関西で出来たら、それも楽しいのかと思っていました。

関西地区(大阪・京都・兵庫・奈良・滋賀・和歌山)在住で、大型オオクワガタの作出を目指すブリーダーさんとの交流・情報交換を主目的として、昨日初顔合わせを致しました。

関西大鍬形研鑽会 新年オフ会

日時:2月1日 19:00~
会場:塚田農場 梅田東通り店

参加メンバー(敬称略):
シナンジュ改、アプロ、mindfluid、gatch、てばきち、桑名鷹

この6名の予定でしたが、てばきちさんがインフルエンザに感染しまして、残念ながら欠席となりました(涙)
てばきちさん、ゆっくり養生なさって下さい。

ということで、5名での会合となりそうなところ…
お一人スペシャルサプライズゲストにお越しいただいきました!


ナント、名古屋から車をぶっ飛ばして、masaさんが!

学生時代に関西に在住されていましたので、masaさんも準会員でしょう。

案の定、飲み過ぎの為、会合での会話の中味はほとんど覚えていません(爆)

決定したのは、王様ゲーム!
会員の中で、シーズン最大個体を出した方は、一年間の会合飲食代無し。さらには、良識の範囲での願い事を一つ叶えられる権利を与えられる。
種付けとか、幼虫をもらうとかくらいでしょうか(^^)

このメンバーの中からギネスを取ってもらいたい!
関西地区を盛り上げる為にも、切に願っております♪

参加頂きました皆さま、遅くまでお疲れさまでした。ありがとうございました。
次回の会合は、7月の終わりか8月の初め。
羽化サイズでの勝負です!



最後に、全員での集合写真です♪

関西人はシャイボーイなので、顔出しはNGでした(^^)
Copyright © 2017 Hear the dorcus sing. all rights reserved.

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。