Hear the dorcus sing
オオクワガタの飼育記録を公開します。能勢YG血統での超大型個体の作出と、三重県桑名産の大型血統作出を目指します。関西大鍬形研鑽会(KOK)会員。年間王座決定戦での優勝を秘かに狙っています♪
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2012年 7大ニュース!
クワガタ愛好家の皆さん、こんにちは♪

今日で、仕事納めとなりましたm(_ _)m
年末年始を挟みますが、貴重な長期連休に入ります!
家の用事もそれなりにやりつつ、クワガタの飼育もキッチリやりたいと思います(^。^)

さて、毎年恒例となりました!
…いえ、今年が、初めてでした(^ ^)
桑名家のこの1年を振り返る企画です♪

では、ここは桑名鷹の独断と思い込みで、サクサクと年間重大ニュースのランキングを決定しちゃいます♪


第7位
ヤフオク利用開始 !

今まで、ヤフオクは、信用の面で不安がありましたが、クワ以外の入札(取引)も、全く問題無く、順調にできました(^^)
shimaさんから能勢YG血統もお譲り頂きましたし、ありがたかったです♪


第6位
能勢YG血統 開始♪

昨年、ビッダーズオクで入手しました、幼虫4頭が、全て無事羽化しました。
♂は74mm台と低調でしたが、♀は48mm台2頭と47mm台とボチボチ(^^)
今年入手の幼虫も楽しみで、更に♂79.3mmも補強出来ました。
2013-2014シーズンは、羽ばたけることを期待してます!


第5位
iPhone導入♪

いやぁ~、これが無ければ、写真撮影から、皆さんのブログチェックやオークションをウォッチする事など、もはや不可能となりました(^^;;
クワ関連で活用しているアプリは、FC2BLOG、ヤフオク、Google Driveとなりますが、更に有効な使い道を探して行きます(^^)
もちろん、仕事にも活用してますよん♪


第4位
川西血統 初ブリード!

初めての川西血統を3ラインまとめて
スタート致しました!
今のところ、満足できる経過ではありませんが、残る3本目への交換と、羽化を心待ちにしています。ワクワク感が、たまりません!
今の自分のレベルを見極めるには、この3ラインの結果が、非常に参考となることでしょう^^;


では、いよいよベスト3の発表です!


第3位
自己ブリード ♂76mm達成 ♪

記念すべき、自己ブリード1発目に、桑名産で76mmが、出ました!
マグレ当たりの二塁打でしょうが、野村監督の「勝ちに不思議の勝ちあり、負けに不思議の負けなし」の言葉通り、上手く行かなかった結果を振り返り検証し、次に活かせるようにしたいですね♪
来期は、この76mmから、如何に伸ばせるかが、大きな楽しみとなりますo(^▽^)o


続いて!



第2位
冷やし虫家 導入♪

導入して、まだ間が無いのですが、来期に向けての強い意気込みが、虫家の購入に現れたと感じてます!
虫家での最適な温度管理も、来年の重要なテーマとなります^^;
まさか、ここまで本腰いれて、クワガタに取り組むとは…!(◎_◎;)
何処までハマって行くのか、自分がコ・ワ・イです(^_^;)



それでは、2012年の最後を飾るのは!



第1位
ブログ Hear the dorcus sing 開設!



ブログは、もっぱら読み専だったんですが、神のお導きでしょうか?ある日フト思いたってか、始めてしまいました^^;
自分でも、よく分からないまま、スタートし、日記もロクに続いた事も無く、続けられるのか? 正直不安な気持ちが大きかったんですが、皆さんのコメントやご訪問により、無事に年越しできそうです。
ありがとうございましたm(_ _)m
来年は、より多くの方々と交流を持てるように、飼育同様にブログのレベルアップを目指します♪

と言う事で、長々とご覧頂き、ありがとうございました。
年内は、これが最後のブログ更新になりそうです^^;
今年一年、仕事・クワガタ・ブログ等で、お世話になった方々に、改めてお礼申し上げます。ありがとうございましたm(_ _)m

来年は、皆さんも私も、今年以上の良い一年になりますように♪
良いお年をお迎え下さい(^^)/
スポンサーサイト
あれっ?れっ?
皆さん、おはようございます♪

昨日気付いたんですが…

交換用の菌糸ボトルが、全然足りてなぁ~い!
なんで、どうして!?(・_・;?

う~ん、真剣に考えた結果、理由が2つ見つかりました(^^;;

⒈暴れ時に、急遽使用したボトル分が欠数
⒉…コクワガタ分のボトルを全く忘れてた!

2番目の理由は、もはや若年性…か? と、自分にツッコミたくなる有様で、昨晩、急遽 北斗恵栽園さんにオーダーしまして、なんとか年内の30日には、届くようです(汗)
大晦日に、ボトル詰め詰めかな( ; ; )

常々疑問に思ってたんですが、交換用ボトル数の在庫管理は、皆さんどのようにされているのでしょうか?

良い管理方法があれば、是非とも教えて下さ〜いm(_ _)m
2013-2014ブリード 能勢YG血統2ライン
皆さん、メリー・クリスマス・イブ♪

サンタさんから、皆さんに良いプレゼントが届きますように☆*:.。. o(≧▽≦)o .。.:*☆

ほな!タケセイヨウさんからもアドバイスを頂きましたので、能勢YG血統の2番ラインのご紹介をいたします!

能勢YG血統2番 ♂ 79.3mm × ♀ 48.5mm アウトライン

♂は、昨日ご紹介しましたshimaさんの79.3mmです。彼には、ガンバってもらいましょう!
♀は、ウチで羽化した最長個体となります。

♀親虫のルーツ ↓



♀の親虫 ♂79.5mm × ♀ 49.5mm
入手経路は、昨年にビッダーズオクにて、上記ペアの幼虫4頭をお譲り頂きました。
ほぼ常温での飼育環境の為、あまり体長は伸びておりません^^;
しかしながら、最終体重10.8gからの伸びシロは大きく、次世代に期待しております♪

2番ラインは、大きくなる!のジンクスに肖って、このラインを本命と考えてますo(^▽^)o

いでよぉ~ 80mm !
2013-2014ブリード 能勢YG血統1ライン
オオクワガタ愛好家の皆さん、こんばんは♪

本日は、一足早い自分へのクリスマスプレゼントも兼ねて、急遽補強いたしました、能勢YG血統♂&変更いたします来期ブリラインのご紹介をいたします(^_^)



ヤフオクにて、shima1007さんからお譲り頂きました、79.3mmです♪
右側の大顎が短いとの事で、79.1mmとの表記でしたが、ウチの実測では79.3mmありましたので、この体長といたします。同腹で、84.5mmを筆頭に80以上が多数出ているとのことで、桑名家で、今年超早期羽化した♀と従兄弟になります。

能勢YG血統1番 ♂ 79.3mm × ♀ 40.9mm 従兄弟ライン

親虫のルーツ
♂の親虫 ♂83.2mm × ♀ 53.2mm
♀の親虫 ♂82.5mm × ♀ 50.0mm
親虫の親虫(祖父母)は、
どちらもshima1007さんの、♂80.5mm × ♀51.5mmをもちます。

血統は申し分なく、80UPを狙うには、大いなる可能性を感じさせてくれるのではないでしょうか(^_^)

ヤフオクでは、初めての生体取引となりましたが、shima1007さんでしたので、安心でした♪
本当に、ありがとうございましたm(_ _)m

あとは、飼育者のウデ次第…ということなんでしょうか(^^;;
多分、今年最後のボトル交換
皆さん、こんばんは♪

今年も残り10日を切り、バタバタと慌ただしさを実感しております(汗)

さて、年内最後の交換で、2012年を好結果で締めくくろう!と、♂4頭を3本目へボトル交換をいたしましたが^^;

川西2番 16.3g → 21.1g +4.8g んん?微増

栃木栗山村 19.3g → 18.6g -0.7g 微減(?_?)

川西3番 23.3g → 24.4g +1.1g 超微増

そして、いよいよ真打の登場だ!

川西1番 19.3g → 25.3g +6.0g 増加( ;∀;)

かなりビミョーな、結果で2012年は、終わりを迎えようとしております。
♫こんなぁ~ハズじゃぁ~無かぁったのに~

あまりの低空飛行に、交換のネタはスッ飛ばそうかとも思いましたが、備忘も兼ねて記録しておきます(涙)
今年の結果を真摯に受け止め、来年以降に活かして行きたいですね( ´ ▽ ` )ノ
2013-2014ブリード 三重県桑名市産2
オオクワガタ愛好家の皆さん、こんばんは♪

先日に続き三重県桑名市産の2番ラインをご紹介します(^_^)



三重県桑名市産(F1)
♂ 72.5mm × ♀ 47.7mm 同腹インライン

入手経緯は、
KSLオークションにて、imahideさんの出品個体を落札いたしました!
このKSLオクは、昆虫に特化したオークションサイトなんですが、ビッダーズが撤退する前から、運営を開始されています。
オオクワの出品個体は、まだまだ少ないものの、桑名産の同産地を探しておりまして、良いタイミングで巡り会えました♪

ヤフオクは、出品個体が多すぎて、全部の個体に目を通す事もままならず…
産地個体の出品も、少ない印象があり、個体入手ルートを広げる意味でもKSLオクには期待してます♪

親虫 F0 ♂ 72mm × ♀ 43mm からの累代と伺っております。

♂個体は、ナカナカのイケメンで、気に入りました(^^)
こちらのラインは、♀が1番ラインより大型で、累代も進んでいないことから、ひょっとして、爆伸び!
なんて事になればイイのですが(^。^)
将来の1番ラインとのアウトブリードを進める為にも、こちらも大切にしたいラインですね♪
2013-2014ブリード 三重県桑名市産1
オオクワガタ愛好家の皆さん、こんばんは♪

今年も残された時間がありませんが、来期のブリ予定ラインの紹介をボチボチして行きます(汗)



三重県桑名市産(F3)
♂ 76.0mm × ♀ 46.4mm 同腹インライン

親虫のルーツ
F2 ♂ 68.0mm × ♀ 43.0mm を2010年ビッダーズオクにて入手。
初めて手にしたオオクワガタ成虫となります♪

♂は、我が家で羽化した最大個体となります。幼虫時の最大体重が22.9gで、正直あまり期待していなかったんですが。初めて自己ブリードから、75mmオーバーが出て、驚きました!(◎_◎;)
♀も同腹の最大個体ですが、こちらはあまり大きくは、ありません。
冬期の加温対策が、不十分でしたが、それなりのサイズで羽化したんで、次世代は、かなり期待してます。
累代が浅いので、なんとかこのラインから、目標の♂78mmと♀48mmが出てくれる事を祈ります。
このラインの発展は、♀を何処まで伸ばせるか、にかかっているのでしょう。
来期はこのラインで、虫家と常温管理の比較を実施いたします!
風の歌を聴け - Hear the wind sing
長女(高2)が、書斎にある文庫本を貸して欲しいと言うので、ほぼ飼育部屋と化した書斎の本棚から、目当ての文庫本を引っ張り出したました。
ついでと言っては何ですが、懐かしい一冊を見つけましたので、ご紹介します(^^)

『風の歌を聴け』
村上春樹さんのデビュー作です。

こんなに薄かったけ?


裏表紙を見ると、230円!安い!(◎_◎;)
消費税が、3%の時代(^^;;



英語版のタイトルは、
『Hear the wind sing』
当ブログ名の由来(本家)となります(^^;

Hear the dorcus sing
このブログ名への想いは、喋る事も歌う事も出来ないであろうクワガタ達の行動を、少しでも理解し、彼らの無言の囁きも聴き逃さないように、気配りをしたい。より良い飼育環境を心掛けたい( ^ ^ )
こんな考えからです♪

と、いうことで、本の内容の紹介が、全く無かったですね(^_^;)
クワガタネタも…(^^;;
やれやれ(村上春樹風に)
交換! 大和郡山産
生物愛好家の皆さん、こんばんは♪

昨日交換した、大和郡山産を初披露いたします(^_^)

交換前 ↓


見苦しい写真ですいませんm(_ _)m
1年近く、大掃除してませんでしたが、病気もなく無事に育ってくれてます(^^;;

交換途中 ↓


バケツに避難中ですが、ノギスを当てての計測は断念(^_^;)
下の個体は、ウチの最大個体で、体長が100mm超えてます。

交換後 ↓

1/3は元の水を残し、2/3を新しい水に交換。水槽・砂利の清掃、ポンプ・フィルターを大掃除!水が綺麗になって、水槽の後ろに放置されているものが見えます。置き場は、キッチンなもので(笑)
作業に1時間半もかかりました(汗)

最大個体は、我が家に来て8年近くになるでしょうか?!
5匹の個体が入っており、過密気味。密飼いをすると、大きくなりません^^;
愛知県弥富町と並ぶ巨大産地の奈良県大和郡山市産。金魚すくい選手権大会に参加した時に、競技後に参加者に無償配布され、その個体が長く生きてます。
全国大会出場歴1回(^^)

以上、金魚の水交換ネタでした♪

…クワの交換ネタは、
報告できる内容が、ありませ~ん( ;∀;)
年内に1頭くらいは、お披露目できる♂が出てきて欲しいですね(^_^;)
計画の詳細と検証
皆さん、こんばんは♪

先日、掲げました計画概要をより掘り下げて、詳細も含め検証(言い訳 )してみよう!
ということで、ご覧頂きました皆様からの、ツッコミ・ダメ出し・激励・助言などなど、何なりとご意見をお待ちしておりますm(_ _)m

⒈飼育頭数
今年の飼育頭数が、オオクワ約60頭・コクワ約10頭
菌糸ボトル詰めの許容時間・労力、さらに金銭的余力!
これを総合的に判断すると、今年と同程度の規模が、相応しいかと…
長く継続するには、無理しないようにと己に言い聞かせております♪

⒉ライン数
オオの5ラインは、飼育頭数の上限から、これ以上増やせません(涙)

産地2ラインは、我が出生の地、ハンドルネームの由来であります『其の手はくわなの焼き蛤』の諺で有名^^;な、三重県桑名市産となります♪
この2ラインは、全く血統が異なり、美形大型血統を故郷産地で作出する野暮…もとい野望を達成するためのラインです!

能勢YG血統は、幼虫体重19.7gから羽化した♂74.3mmで勝負!
♀は、同腹の48.5mmとのインラインと超早期羽化させてしまった40.9mmのアウトラインで…
♂が、頼りないですか?ここから、80mmUPを狙うって無謀ですか?私もココは、凄く悩み処で、♂の補強をギリギリまで考慮してみます^^;

で、残る1ラインは、今年の川西3系統の中から、飼育経過が良好なラインが見えれば、それをもう1年。思わしくなければ、やらない方向で考えてます。

コクワは、♂が只今1頭しかおりません(^^;;今年羽化個体ですが、遅くなれば☆になる可能性もあり、早めにペアリングを進めます。

⒊菌糸ブランド
今年使用している3銘柄を継続します。冷やし虫家を用いての環境変化の影響を確認する為、極力今年と同じ菌糸での相違を検証します。
RUSHは、昨年度から使用して好結果が出た個体もありますので、血統・ラインを変えての結果も確認します。
PITと北斗オオヒラタケは、今年の経過を注視しながら、使用比率を決めます。
コクワは、北斗オオヒラタケ一本で進めます。

⒋冷やし虫家と常温管理の比較(追記)
夏季の高温時期をいかに乗り切るかが、我が家の課題となります(^^;;
常温環境による幼虫成長から成虫羽化までの対比を行ない、冷やし虫家使用による効果を実感してみます。

⒌飼育愛好家の拡大
この2年間で、成虫を7軒、幼虫を2軒のご家族に差し上げました。オオクワガタは、初めて見て飼育される方々ばかりで、放虫厳禁と最期までお世話する事をお願いし、引き取って頂きましたm(_ _)m
少しでもクワガタの愛好家・家庭が増える事を祈りつつ、微力ながら活動して行きます♪

⒍ブログ活動・内容の拡充(追記)
これを忘れたら、あきません!
クワガタを愛する皆さんとブログを通じて交流を深く広げて行きます♪
内容も少しは参考になったと思っていただけるレベルにしたいですね(^ ^)
成虫管理 容器
クワガタ愛好家の皆さん、おはようございます♪

本日は、教官さんオオクワおやじのブログで話題となりました、成虫管理容器につきまして、ウチの環境をご紹介いたします。


容器:セパレートケース中 オオクワキングさんで、仕切り・フィルター(スポンジ)含め税抜720円
成虫:来春ペア予定を同じ容器で飼育
BK40号 yasukongさんの管理方法に倣って(^ ^)

それ以外の個体は、昆フィ81号の元木さんの記事冒頭でも紹介されている容器です。元木さんは、ナント!菌糸ボトルとしても使用されているとは、目からウロコです!コクワ♀の菌糸ボトル容器を探してたんですが、これでイケるやん♪


BK44号 108ページより抜粋
奈良輪収容所さんの記事でも紹介されてます(^_^)


個体は、61.5㎜♂
ちなみさんから、個体をお譲りいただいた際に使用されてました。上蓋の外周部に通気口を4~5ヶ所開ければOK!中央部分は、樹脂が硬いので、下手に穴を開けると割れます(^^;
同じような容器を近所で探して、全く同じものを発見!セリア(Seria)という100均ショップのキッチン用品コーナーで2個セット100円(税抜)を見つけました。蓋が青いタイプもあります。Made in Japanです♪


容量は、500ml。口径を計測すると、109㎜あります。90㎜くらいまでの個体なら入る?


個体は、72㎜の♂
蓋がスクリュータイプなんで、♂の強い力でも閉め忘れが無ければ、脱走しないでしょう。
※今年は、2度♂脱走がありましたが、どちらも押し込み式のフタ(菌糸ボトル)で発生(+_+)


積み重ねても通気口は塞ぎません。

ホームセンターで、より安価な3個で100円くらいの同形状のものを見つけましたが、厚みがペラかったんで、耐久性に劣ると感じました。
この容器の利点は、強度もソコソコある、安い、小さい(マット少量でイケる)、個体譲渡の際に使えることが挙げられます。♂には、少し狭いような気もしますが、彼らは自然界では狭い洞なんかで暮らしてますから、大丈夫と判断してます。

もっとこんなエエもんあるでぇ!という情報がありましたら、ご一報をお待ちしておりますm(_ _)m
2013-2014ブリード計画 概要
皆さん、こんばんは♪

年の瀬も近づき、慌ただしくなってきましたが、そろそろ来期のブリード計画をたてなければ、年を越せませぬ…(^_^;)
詳細は後日になりますが、漠然と考えている事の整理も含め、概要をまとめます。冷やし虫家は、初年度ですからトライも含めて、ウチの環境にあった使い方を模索してみます。

概要 【 素案 】

・飼育頭数
 オオクワ 60~75頭
 コクワ  15頭

・ブリードライン数
 オオクワ 4~5ライン
 コクワ  2ライン

・菌糸ブランド(メーカー)
 RUSH(オオクワキングさん)
 PIT(ドルビーインセクトさん)
 恵栽園オオヒラタケ菌(北斗恵栽園さん)

・割出時期
 オオクワ 5月下旬から7月上旬
 コクワ  7月中旬から下旬

・目標
 オオクワ
 能勢YGまたは川西血統から ♂80mm UP
 産地ラインから ♂78mm UPと納得出来るスタイル(体型)の作出
 コクワ
 淡路産 ♂52mm ♀34mm

・採取
 2ポイントにて、コクワは、must。
 1ヶ所のポイントで、オオの生息の可能性の確認(^^;;

・飼育愛好家の拡大
 2人(2軒)

こんなくらいで、考えていますが、この内容の検証は次回以降で(o'∀'o)ノ
昆フィ81号と冷やし虫家


皆さん、こんばんは♪

いつもお世話になっているドルビーインセクトさんに発注して、早速届きました♪
今頃かっ!とは、言わないで(^^;;
元木さんの記事は、検証内容も深く多く、一度読んだだけでは、頭に入りません^^; 年末年始の休みに、ジックリ読みます。もちろん、鴨志田ミミさん♪の記事も精読させて頂きます。

ついでに… ↓


冷やし虫家TFが、キタァー!

桑名家も本格クワ飼育の道を歩むのでしょうか?
来期のブリ計画は、これでかなり幅が広がるのは、間違いありません!
道具に、見合う成果を出さなければ、と自分にプレッシャーを与えておきます( ´ ▽ ` )ノ
Are you a lady ?
オオクワガタ愛好家の皆さん、おはようございま~す♪
昨晩、外に出ると、降ってるやん!
この地で、10年暮らしてますが、12月上旬に雪を見たのは、初めてだと思います。

昨日の午後から、キノコ狩&菌糸ボトルチェックを行ないましたが、暴れ個体複数発見!菌糸劣化もあり!
至急 容疑者確保せよ!の号令の元、緊急ボトル交換を致しました^^;

その中の1頭(菌糸劣化)

あなた、ホンマにオナゴでっか?

桑名家初の♀17g
こちらは、川西1(トレハさん)ライン 15.8→17.0
この体重は、嬉しくもありますが、正直、無事羽化させる自身は、全くキッパリありません!σ(^_^;)

他の個体は、

川西1ライン 14.0→12.2
川西2ライン 12.0→12.3
川西3ライン 9.5→ 9.5

そして、

このカメラ目線で、ポーズを決めたのは、
能勢YG 11.2 →13.7!こちらも、期待できます♪

♂は、1頭のみですが、
川西2ライン 15.0→16.1
あなた、ホンマに男の子ですか??とのツッコミは、無しで(^^;;
こちらも、大きくなりますように♪
今年の冬は…


こんにちは♪
冒頭の写真は、昨日のウチの桜(※正しくは玄関前の公園の桜ですが、面倒なんで以下 このように記す)全て落葉しました。例年と比較すると、季節の進行はどうでしょうか?来年以降の比較の為、備忘として記録しました。

しかし、寒いでんなぁ~♪(´ε` )
昨晩と今朝、気になって簡易温室の温度をチェックしましたが、最低温度が、19.9℃!まで、下がってます(^_^;)
ヒーターのダイヤルをチト調整で、21~22℃を狙いますが、このダイヤルもくせ者で、指先の繊細なコツが要求されます!回し過ぎると、簡単に23℃超えしてしまいます。ここいら辺も経験値がものを言うところですね(笑)
また、ウチで稼動中のヒーターは、外気温に大きく影響される事が、考えられます。
木造2階の3畳間は、元々の用途が書斎で、いつの間にか物置に(苦笑)
この部屋を、クワ飼育用に、少しずつ片付けて拡張してますが、なんせ寒い!昨日の室温は、最低11℃〜最高14℃といった水準で、一番寒い時期には10℃を下回ります。毎日天気予報の気温を注視し、簡易温室の温度が下がり過ぎないように…
今期は、手を抜かず出来れば、個体の体長につながると信じて、やって行きます!
近鉄バスと溝端運転手♪
皆さん、こんばんは♪

本日もクワネタでは無く、小ネタです♪( ´▽`)
久しぶりに感じた心地よい話題です。



所用にて、久しぶりに近鉄バスに乗りました。運行予定より、よく遅れる路線で、今日も強風を受け、寒い中、バスの到着を今か今かと待っておりました(涙)
バス停で待つ事、発車予定より12分遅れ!まぁ、いつものこっちゃ…と、諦めの境地でしたが、乗り口のステップを上がって行くと、
運転手さん「本日は、道路渋滞の為、到着が遅れました事、お詫びいたします。」
桑名鷹『おっ、珍しいな!この路線で、こんなマイクアナウンス、聞いたコト無かったなぁ。』
で、こちらが着座した頃合を見計らって、発車!
運転手さん「到着まで、安全運転を心掛けます。」
桑名鷹『おぉ!なんちゅう、いいタイミングでのアナウンス。この運転手さんは、やる?!』
こちらは、終点まで、乗車するので、道中の停留所から乗車されるお客さんが居ましたので、アナウンスに注目していると、
運転手さん「本日は、道路渋滞の為、到着が遅れました事…」
桑名鷹『一人ひとりの乗客に、温かい口調で語りかけている。こいつぁ、今まで出会った運転手とは、違うわ!!』
バスが、終点の停留所に近づいて行く。
桑名鷹『そろそろ降りる準備をしよか』と思っていると、
運転手さん「間も無く、到着いたします。本日は、道路渋滞の為、到着が遅れました事、お詫びいたします。」
桑名鷹『アナウンスのタイミング、口調も完璧やん♪』
バスが、スローダウンし、終点の停留所へ滑り込んで行く。停車…
降車口にある前方のネームプレートを見ると、彼の名は、「溝端」さん。

隣のおばあさんに続いて、歩を進め降車口へ向かう。
溝端運転手さんが、一人ひとりの乗客に顔を向けながら(嫌味の無い、心の込もったスマイルを添え)、「ありがとうございましたm(_ _)m」
桑名鷹「おおきにo(^▽^)o」
こちらも、上級の笑顔を添え、感謝の気持ちをお伝えしました♪

こんなプロの運転手さんに、出会えると、凄く得した気持ちで嬉しいですね♫
溝端運転手さん、『おおきに♪』
GREEN & ORANGE
こんばんは♪
本日は、クワねた無しです^^;



本日、12月5日発売!
YUI GREEN GARDEN POP & ORENGE GARDEN POP

最初で最後のベストアルバム!!
ということで、YUIとしての活動は、ネットニュース等で報道されているように、休止ではなく実質停止(終了)なんでしょう。。。か?
寂しい想いもありますが、彼女がより自分らしく・音楽を楽しんで活動できるスタイルが望ましいのでしょう。
次のステップを期待しつつ、暫くはこの2枚のベストアルバムを聞き込みます。
iPhoneに取り込んで、明日の朝から通勤のお供だぁー!
ではでは(@^^)/~~~
暴れと停滞
こんばんは♪

先日ご紹介いたしました、暴れん坊コクワガタ♂6.3gですが、その後も「暴れ」っぷりが収まらず、ボトルチェンジとなりました(・・;)



いいお尻♪という感じですが、6.3g→6.0gへ微減です。
今回は、北斗恵栽園オオヒラタケ菌800ml自詰(固詰)に投入です!
このボトルをキッチリ食して、大きくなれよ~ん♪

さて、オオクワですが、こちらは、8月上旬に2本目に投入したボトルを4本 交換しました。この4本の共通点は、菌糸の状態は良好・ボトル底部のみ食痕が見え、中央から上部への外観上の食痕は少ない。
ひょっとして、外側から見えないトコロを居喰いして、との期待を込めて交換を進めましたが…(^_^;)

川西1 18.3g→26.5g
川西3 19.9g→21.8g
川西3 20.3g→23.5g
栃木栗山村 16.9g→8.7g(成長不良 脱腸)

川西の3頭は、増加はしていますが、もっと伸びてもエエのに…
掘り出した食痕は、きめ細かく、何度も喰いなおされた雰囲気です。
しかしながら、底部で「停滞」し、喰い上がることが無く、菌糸の7割が、残った状態です。
飼育者に似たのか、動き回ること無く、ぐうたら?!
もう少し早く、ボトルをひっくり返すか、刺激を与えた方が良かったんでしょうか?
菌糸の状態が良好でも、4ヶ月近く経過して食痕があまり見えない場合は、成長不良や☆または喰い下手を疑ったべきだったのでしょう。
この結果を忘れることなく、今後の飼育の参考といたします。

残るボトルで、せめて28gUPが出てくれればイイのですが、さて、どうなることやら(゜゜)~
能勢YG血統 幼虫経過
オオクワガタ愛好家の皆さん、こんばんは♪
早いもので、今日から師走です。

今回は、ビッダーズオクにて、6月にお譲り頂きました4頭の幼虫飼育経過を、ご紹介します^^;



親虫は、Dorcus Kokuohさんの能勢YG♂82.5㎜×♀50㎜となります。

6月7日に初令にて、RUSH(オオクワキングさん)へ投入いたしました。
8月9日に2頭(どちらも♀)を2本目に投入しましたが。。。
その後、一番暑い時期に管理ができず、2頭とも大暴れ!
2頭揃って、9月下旬に蛹化し、10月12日と17日に相次いで羽化。
どちらも超早期羽化となり、体長は40㎜くらいで、今年一の失敗となりました( ; ; )

残る2頭は、♂1頭・♀1頭ですが、これらも暴れが発生しましたが、どうにか持ち直しております(大汗)
この2頭が、ウチの看板親虫になるように、できる限りの温度管理を続けて行きます!
次の交換が、超楽しみなラインですo(^▽^)o

これにて、2012年〜2013年の幼虫を全てご紹介いたしました。
次回からは、来期(2013年)のブリードライン計画をご紹介いたします( ´ ▽ ` )ノ
Copyright © 2017 Hear the dorcus sing. all rights reserved.

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。